Home » 志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2022年8月】


VTuber 2022.08.05

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2022年8月】

本記事では、2022年8月5日(金)現在、募集を行っている主なVTuber・バーチャルタレントオーディションの情報をまとめてお届けします。

目次

・「ドリナビ」
・「REALITY STUDIO」
・「リアバース」
・「Wasshoi Production」
・「FANSTAR META」
・「VVorks」
・「はーれはれ」
・「WACTOR」
・「VASE」
・「MUSUBIME△」(締め切り間近)
・「あおぎり高校」
・「ホロライブ」
・「ホロスターズ」
・オーディションに合格するためには?
・オーディション前にチェック! VTuberになりたい人向け情報

「ドリナビ」秋葉原公式アンバサダーVTuberオーディション

募集期間:7月1日(金)~8月31日(水)

株式会社ボイスクルエンタテインメントのVTuber部門「ドリナビ」が、秋葉原の公式アンバサダーオーディション「秋葉原発!VTuber第一期生オーディション」を開催。8月31日(水)まで募集を行っています。

二次審査では、ライブ配信アプリ「POPO」を使用した配信選考が実施されます。また、VTuberとして週2回〜3回ほど継続的に配信が行えること、外国語に抵抗がないこと(外国語が話せなくても可)などが応募資格として挙げられています。

グランプリを獲得した方には、秋葉原アンバサダーとしてのPR活動、楽曲提供、秋葉原情報番組へのレギュラー出演といった特典が用意されているとのことです。

オーディションのエントリーはこちら

(参考)POPO プレスリリース

「REALITY STUDIO」VTuberオーディション

募集期間:8月1日(月)15:00〜8月31日(水)23:59

REALITY株式会社が、バーチャルクリエイティブレーベル「REALITY STUDIO」においてVTuberオーディションを8月1日(月)から開催しています。

REALITY STUDIOは「KMNZ」、「VESPERBELL」、HACHIさんらをプロデュースしてきたバーチャルクリエイティブレーベルです。

「オールジャンル」「ゲーム」「音楽」の3部門で募集が行われており、合格者には活動に必要なキャラクターデザイン、Live2Dモデルもしくは3Dモデルの提供をはじめとしたサポートや、活動全般のマネジメントサポートが行われるとのことです。

オーディションのエントリーはこちら

(参考)グリー株式会社 プレスリリース

「リアバース」VTuberオーディション

募集期間:8月2日(火)10:00~9月30日(金)19:00

株式会社FiveのVTuberプロダクション「リアバース」が、専属VTuberオーディションの募集を行っています。

VTuberとして、週に複数回以上の活動時間が継続的に確保できること、YouTubeなどの動画プラットフォームで「ライブ配信者」「動画投稿者」として活動していること、音楽、イラスト、ゲームといった創作活動に携わっていることが条件として挙げられています。

オーディションのエントリーはこちら

(参考)株式会社Five プレスリリース

「Wasshoi Production」バーチャルタレント常設オーディション

募集期間:8月4日(木)~未定(常設)

和っしょい株式会社のバーチャルタレント事務所「Wasshoi Production」が、常設オーディション「一芸採用オーディション」を開催しています。

本オーディションでは、「歌・ゲーム・イラストが得意」「声が個性的」「外国語が話せる」といった、何かしらの一芸に秀でている方を募集しているとのこと。また、1年間以上継続的な活動が可能なこと、週3回以上配信が可能なことなども応募条件として挙げられています。

オーディションのエントリーはこちら

(参考)和っしょい株式会社 プレスリリース

「FANSTAR META」バーチャルタレントオーディション

募集期間:3月4日(月)~未定

メタバースコミュニティ「FANSTAR META」の新人バーチャルタレントのオーディションが開始されました。

「FANSTAR META」では、個を大切にした夢の実現をサポートし、ライブ、演劇、各種イベントなどを実施するとのこと。また、バーチャルタレントの交流や活動をフォローし、フリーで活躍するバーチャルタレントの自己実現の場を提供するとしています。

また、公式アンバサダーも募集されています。既にバーチャルタレントとして活動しており、FANSTAR METAメンバーとして1年間以上継続的に活動可能な方が対象となっています。

オーディションのエントリーはこちら

(参考)株式会社ファンスター プレスリリース

「VVorks」メンバーオーディション

募集期間:2月15日(火)~未定

株式会社エンカウンターが、バーチャル声優事務所「VVorks(ワークス)」の所属タレントの募集オーディションを開催しています。

バーチャル声優は、動画配信と声優活動、株式会社エンカウンターが制作するYouTubeアニメへの出演を中心に活動するとのこと。所属バーチャル声優には知名度アップ・営業活動といった様々なサポート、Live2Dモデルの提供、サムネイル制作費用のサポートなどが行われます。今回のオーディションでは男性8名、女性8名が募集されています。

オーディションの応募フォームはこちら

(参考)株式会社エンカウンター プレスリリース

はーれはれ 第二回新人VTuberオーディション

募集期間:10月1日(金)~未定 ※既定の人数の採用が決まり次第終了

株式会社SoLNiのVTuberプロダクション「はーれはれ」が、第二回新人VTuberオーディションを開催しています。

企業VTuberになってからの明確な目標があること、1つのことに2000時間以上没頭した経験があること、1年以上継続して週5回以上の配信ができることなどが応募条件として挙げられています。

オーディションの特設ページはこちら

(参考)株式会社SoLNi プレスリリース

「WACTOR」三期生 新人VTuberオーディション

募集期間:未定

VTuberプロダクション「WACTOR」が、男性メンバー及び「ゲーマー女子」がテーマの5期生メンバーのオーディションを開催しています。

いずれも満18歳以上で、週5回以上の配信活動を1年以上継続できることなどが募集要項として挙げられています。国籍や住所は問わず、グローバルに活躍できる方のデビューを目指したオーディションです。

また、外国語が話せる方は評価され、中国語、英語、スペイン語の話者は特に歓迎されるとのこと。「日本語が話せること」は、必須条件ではありませんが優遇されるそうです。

実施中のオーディションの特設ページはこちら

(参考)WACTOR 公式サイト

「VASE」専属VTuberオーディション

募集期間:未定

VTuber / バーチャルライバーグループ「VASE(ヴェイス)」が、専属VTuberの募集オーディションを開催しています。

オーディションでは現在、「千葉県松戸市ご当地女性VTuber」「男性アイドルVTuber」「女性アイドルVTuber」を募集しています。「千葉県松戸市ご当地女性VTuber」の募集オーディションでは、18歳〜30歳の女性で千葉県松戸市に縁があること、週4日以上の継続的な活動や配信を行えることなどが条件として挙げられています。

応募フォームはこちら

(参考)株式会社Art Stone Entertainment プレスリリース

「MUSUBIME△」常設オーディション

募集期間:常設(予告なく受付を停止する場合あり、8月31日までは応募受付実施)

VTuberや歌い手、踊り手、アイドルなどを運営する事務所「MUSUBIME△」が、常設オーディションを開催しています。

「MUSUBIME△」は、動画投稿者の、動画投稿者による、動画投稿者のための事務所を目指して設立。「MUSUBIME△」の「△」には、「タレント・ファン・運営の関係が確かな絆で結ばれる事務所でありたい」という想いが込められているとのことです。

募集枠として、配信経験者向けの「MUSUBIME△VTuber」、配信経験の浅い方向けの「MUSUBIME△研修生」の2種類があります。

オーディションの特設ページはこちら

(参考)MUSUBIME△ オーディション特設ページ

あおぎり高校 常設オーディション開催

募集期間:常設

VTuberグループ「あおぎり高校」が、常設のVTuberオーディションを開催しています。

YouTubeやニコニコ生放送、SHOWROOMといったプラットフォームでの配信経験があること、1年以上継続的に配信できること、週4回以上の配信が可能なことなどが応募条件として挙げられています。

オーディションの特設ページはこちら

(参考)株式会社 Brave group プレスリリース

「ホロライブ」専属VTuberオーディション

募集期間:常設

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」は、随時VTuberオーディションを開催中です。1年間以上継続的に配信が可能で、週3回以上配信できることが条件とのこと。またゲーム、歌、イラストなどの配信実績がある方が募集されています。

オーディションの特設ページはこちら

「ホロスターズ」専属VTuberオーディション

募集期間:常設

男性VTuberグループ「ホロスターズ」は、随時タレントを募集中です。募集要項は上記のホロライブと同様です。

オーディションの特設ページはこちら

オーディションに合格するためには?

VTuberオーディションは、これまで紹介したとおり企業によって選考基準が異なっており、「自分のやりたい活動と企業のコンセプトが一致しているか」「企業のオーディション条件を満たしているか」が重要となります。

その上で、歌唱力やダンス、語学力、ゲームスキル、トークスキルといった様々な能力が求められることになります。最近では特に語学力に強い関心を持つ企業が増えており、英語や中国語などでファンと自然な会話できる場合、オーディションに有利に働く傾向がありま
す。

例えば、人気VTuberグループ「にじさんじ」のオーディションの場合、現役VTuberのニュイ・ソシエールさんは自身で実況動画を撮影して編集したものをPR動画として投稿したそうです。このようなYouTubeで活動するうえで必要なスキルは学んでおくと良い方向にはたらく可能性があります。

また企業の中には採用時の契約があいまいであったり、契約書に不当な条件が記載されている場合もあるので、選考を受ける前にあらかじめ、そのVTuber運営企業に問題ないかを調べておくのも重要です。

オーディション前にチェック! VTuberになりたい人向け情報

最後にVTuberになりたい人向けのおすすめ記事をいくつか紹介します。

確定申告で困ったら?

VTuberで収入を得るために必要なことは?

VTuberになるために必要なツールは?

VTuberの最新情報はMoguLiveをご確認ください。


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード