デイリーランキング

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ

開発

2021/07/29 18:30

東京都が「デジタルツイン」プロジェクトサイト開設、ブラウザから使える3Dビューア機能も

業界動向

2021/07/30 19:30

VRやARを日常に。体験シーンのUXを考えるデザインラボ「UxR Lab」開設

業界動向

2021/07/30 19:00

最近話題の「メタバース」ってなに? 言葉の意味から業界動向まで解説

テック

2021/07/07 15:00

PFNが指先の向きまで認識できる3D姿勢推定技術を開発、協業先を募集

テック

2021/07/30 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで高齢ドライバーの目線を体験、凸版印刷が販売開始

凸版印刷株式会社は、VRで軽度認知障がいのドライバーによる運転体験が可能なコンテンツを自動車関連業を中心に提供を開始しました。高齢ドライバーが増えていく中で認知機能低下について、本人ではなかなか気付きづらい危険な運転シーンを疑似体験し、改めて運転について考える機会の提供と認知症の正しい理解を推進します。

今回開発されたコンテンツは、凸版印刷が2020年5月より提供している「認知症体験VR」内に「運転編」として追加されます。「認知症体験VR」は、認知症の症状を体験できる「本人体験編」と、認知症の顧客との接し方をロールプレイできる「業務応対編」が含まれるVRサービスです。利用にはスマートフォンと紙製のVRゴーグル「VRscope」を使用します。

「運転編」では、認知機能が低下した高齢者の運転がテーマです。軽度認知障がいのドライバーの当事者目線で交差点の右折と車庫入れをVRで体験できます。「認知症体験VR」の価格は利用者1人当たり、年間3,100円~です。

国内外で取り組まれるVR×認知症

今回の凸版印刷のように、VRを活用した認知症に関する取組は国内外で行われています。

若いころの思い出を……認知症高齢者向けVRセラピーが効果を上げる | Mogura VR

若いころの思い出を……認知症高齢者向けVRセラピーが効果を上げる | Mogura VR

MoguraVR

介護の現場でテクノロジーが果たす役割とは、VRで切り開く"超高齢社会"の生き方 | Mogura VR

介護の現場でテクノロジーが果たす役割とは、VRで切り開く"超高齢社会"の生き方 | Mogura VR

MoguraVR

認知症高齢者のQOLを高めるVRセラピー、心疾患を"見て・触れて"理解するVR – 起業家医師から見た医療×VRのいま | Mogura VR

認知症高齢者のQOLを高めるVRセラピー、心疾患を"見て・触れて"理解するVR – 起業家医師から見た医療×VRのいま | Mogura VR

MoguraVR

あいおい生命、映像で「VR認知症」体験の提供開始 | Mogura VR

あいおい生命、映像で「VR認知症」体験の提供開始 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)凸版印刷株式会社 プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社以上が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

え、画面から飛び出してる!? 新宿駅前に登場した巨大猫の映像に注目

2021/07/05 18:30 話題

ISID、遠隔地から参加できるVRコラボツールを8月に販売

2021/07/05 18:30 業界動向