デイリーランキング

リコー、ビジネス向け360度コンテンツサービスのポータル「RICOH360」を公開

ビジネス活用事例

2019/02/15 19:00

XRトレーニングによるコスト削減は年間1.5兆円 多数の企業が取り組む

統計・データ

2019/02/15 12:00

VRで交通事故を体験、安全意識高める 大分県警察ら共同制作

ビジネス活用事例

2019/02/15 11:30

“深度センサー”でスマホはどう変わる? ソニーが描くその未来

テック

2019/02/14 19:00

「2019年のVRが楽しみな理由」Oculus創設メンバーが語る

業界動向

2019/02/13 12:02

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR/ARで変わるジャーナリズム NYのVR体験施設で展示会

ニュース報道において、360度動画やAR映像などのVR/AR技術を活用する動きが広がってきています。視聴者に、よりリアルに事象を伝えるための取り組みです。例えばイギリス公共放送のBBC、アメリカ大手新聞社のニューヨーク・タイムズ社、ナショナルジオグラフィックなどの活動が例として挙げられます。

イギリスの歴史をVR/ARで体験 BBCが開発中

イギリスの歴史をVR/ARで体験 BBCが開発中

MoguraVR

ロシアW杯をVRで イギリスがPSVR、Oculus Goなどへ放送

ロシアW杯をVRで イギリスがPSVR、Oculus Goなどへ放送

MoguraVR

通り道を現実に表示 タイ・洞窟の救出劇、現場をARで知る

通り道を現実に表示 タイ・洞窟の救出劇、現場をARで知る

MoguraVR

VRと環境保護 コンゴの象を巡る密猟者とレンジャーの戦いを描くVR映画配信へ

VRと環境保護 コンゴの象を巡る密猟者とレンジャーの戦いを描くVR映画配信へ

MoguraVR

ナショナルジオグラフィックがVRコンテンツ制作スタジオの立ち上げを発表

ナショナルジオグラフィックがVRコンテンツ制作スタジオの立ち上げを発表

MoguraVR

報道におけるVR/AR技術の活用を進める企業団体「Journalism 360」は、2018年7月からニューヨークのVR体験施設「VR World」にて、VR/ARをジャーナリズム分野で用いた作品の展示会を行います。

ピューリッツァー賞受賞作等を展示

展示では、「Journalism 360」の取り組みの中から選んだプロジェクトを公開。英テレビ局BBCが制作しナイル川上流のダム建設問題を取り上げた”Damming the Nile”、Arizona Republicと米国の新聞社USA Todayによる、ピューリッツァー賞受賞作の “The Wall”などが展示されます。

なお「Journalism 360」は、2017年のファンド対象として11のプロジェクトを選出しています。

VR/AR技術で報道はどう変わるか

Journalism 360のディレクター、Laura Hertzfeld氏は、「VR Worldと協力して展示を行うことにわくわくしていますができて嬉しいです。訪れる人に、ジャーナリズムがVR/AR技術によってどう変わっているかを見てもらいたいです」と話しました。

一方VR WorldのTommy Goodkin氏は、「Journalism 360とパートナーを組むことは、文化と技術を融合し、ゲームから教育、芸術まで広がるVR/ARエンターテイメントのエコシステムを提示するという、我々のミッションにかなうものです」と話しています。

展示は2018年7月24日から、8月31日まで行われます。VR Worldはこの機会も活用し、VR/ARの可能性を広げ、同時に人々へ普及させる方法を模索していきます。

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ARで「マジック:ザ・ギャザリング」に“魔法”をかける イラストが動き自動翻訳も

2018/07/30 11:03 AR/MR

コンピュータビジョンとARで業務合理化、スイス企業が約33億円の資金調達

2018/07/30 11:03 投資