デイリーランキング

「メタバースは8兆ドルの市場」モルガン・スタンレーが語る

メタバース

2021/11/24 11:30

日本のメタバース・XR業界の動向を海外へ発信、英語圏向けオンラインイベント「XR Kaigi mini」が開催

セミナー

2021/11/26 12:00

ナイアンティックが3億ドル調達、ハンドトラッキングのUltraleapにテンセントら出資 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/11/29 08:00

「メタバースは今後3年間が重要」など、世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.10

メタバース

2021/11/22 19:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.11

メタバース

2021/11/25 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR英会話のImmerseが約1.6億円調達 日本国内の教育機関向けライセンス提供へ

VR英語学習プラットフォームを提供するImmerse社は、150万ドル(約1.6億円)の資金調達を実施しました。調達資金を使い、同社のVR英語学習サービスを教育機関に所属する英語講師がライセンス利用できるプラットフォームとして提供します。

今回の調達はEagle Venture Fund II引受先とした第三者割当増資によるもの。

ネイティブ講師によるVR英会話サービスを提供

https://www.youtube.com/watch?v=v-CCtngmB50

Immerse社は2019年にアメリカ人ネイティブ講師によるVR英語学習サービス「immerseVR」の提供を開始し、日本国内の教育機関への導入サポートを行っていました。VR英語レッスンサービスは、講師とリアルタイムで英会話をしながら各シーンの英語を学べるというもの。空港やオフィス、会議室など英語の利用シーンをVRで再現。現実に近い英会話を学習することで英語学習への集中力と教育効果を高める、としています。VR英会話ではアバターを介して行います。

ネイティブ講師が教えるVR英会話の授業 仙台育英が試験導入 | Mogura VR

ネイティブ講師が教えるVR英会話の授業 仙台育英が試験導入 | Mogura VR

MoguraVR

現在、VR英語レッスンサービスは一体型VRヘッドセットOculus Goに対応。2020年内には、一体型VRヘッドセット「Oculus Quest 2」に対応予定です。

VRを活用した英会話サービスは、特定の状況や環境をVRで再現することで、実際に英語を使用する状況に体験ができる期待されています。これまでも英語能力テスト「TOEIC」運営企業英会話のイーオンPlusOneなど複数企業が取り組んでいます。

スマホアプリで「VRで英語の接客を疑似体験」 VRゴーグル付きの講座も提供 | Mogura VR

スマホアプリで「VRで英語の接客を疑似体験」 VRゴーグル付きの講座も提供 | Mogura VR

MoguraVR

VRで実践的な英会話 ビジネス英会話スクールに | Mogura VR

VRで実践的な英会話 ビジネス英会話スクールに | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Immerse Inc. プレスリリース


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

VRoid Hub、Oculus QuestのブラウザでVR対応

2020/10/19 18:34 Oculus Quest 最新情報

産業向けAR/MRの導入事例を語る、オンラインセミナーが10月30日開催

2020/10/19 18:34 セミナー