デイリーランキング

IKEA、部屋をまるごと模様替えできるアプリを発表 カギはiPhoneの「LiDAR」

活用事例

2021/04/20 11:32

ARの扱い方や活用方法をまとめた「ARコンテンツ制作ガイドライン」が公開、VR向けも改訂

開発

2021/04/21 19:30

国土交通省の3D都市プロジェクト「Project PLATEAU」、新たに12都市を公開

テック

2021/04/19 19:17

Amazonが初の美容室をオープン、ARでヘアカラートライオン

業界動向

2021/04/21 13:00

「Magic Leap 2」が2021年末リリース、一般向けは2022年

業界動向

2021/04/22 18:00 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

描くようにVRでデザインを。ワコムからVR向けペン型デバイス

ペンタブレットなどを展開するメーカー・ワコムは、VR空間で使用できるペン型デバイス「Wacom VR Pen」を発表しました。VRヘッドセットと組み合わせることで、VR空間で3Dデザインが可能になります。

ワコムはペン型VRデバイスの開発を2018年4月から行っています。このプロジェクトは「クリエイターの制作活動に貢献する新たなVRツールを提案する」として始動。2018年時点のプロトタイプのデザインは、手で握って使用するコントローラー型のデザインでした。

今回発表された製品版では、デザインはコンパクトになり、グリップ上部にはトリガーボタンやスクロール用の機構が搭載されています。11月20日に公開された動画からは、筆圧を検知する機能やタブレットを使用してデザインできる様子が確認できます。

https://www.youtube.com/watch?v=lul73Gytqvc

VR向けペン型デバイスはLogitechなども開発

VR向けのペン型デバイスはLogitechなども取り組んでいます。Logitechのデバイスは主に3Dモデル制作ツール「Gravity Sketch」やVRペイントツール「Tilt Brush」といったアプリケーションでの使用が想定されています。

LogitechのVR専用ペン「VR Ink」予約開始、価格は750ドル | Mogura VR

LogitechのVR専用ペン「VR Ink」予約開始、価格は750ドル | Mogura VR

MoguraVR


【注目の記事】
・ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作  

【注目の記事】
・ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作  

VR会議・コラボツール企業が250万ドル調達、リモートワークで導入促進

2020/12/15 12:27 投資

自宅からアバター出勤できるバーチャルオフィス、コニカミノルタが導入

2020/12/15 12:27 業界動向