ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

SteamのVRユーザー、昨年同時期と比べ70%近く増加

ゲーム販売プラットフォームSteamは、2018年8月までのハードウェア利用状況を発表しました。HTC Viveがシェアを落とす一方でOculus RiftとWindows Mixed Realityヘッドセット(MRヘッドセット)の利用割合が上昇しているという中期的な傾向が見られています。一方で、VRヘッドセット利用者総数は着実に増加しています。

HTC Viveはシェア低下、OculusとWin MRが増加

Steamでは毎月ユーザーへの調査を行い、ゲームを遊んでいるPCのグラフィックボードなどのハードウェア、またOSなどのソフトウェアに関する統計を発表しています。なお調査はSteamでの利用に限るもので、かつSteamユーザーも任意で参加しています。各プラットフォームの公式ストアでの利用数も含まれていないため、市場全体のシェア率を直接推定するには不十分なことに注意が必要です。

8月までの調査結果によると、Oculus Riftの利用割合は7ヶ月連続で上昇。この間にシェアを0.93ポイント伸ばしています。一方HTC Viveは1.77ポイント落とし、現在の利用割合は42.58%です。Windows MRヘッドセットも0.77ポイントアップと、ゆっくりですが着実に利用割合を伸ばしています。

また公式データでは公開されていませんが、HTC Viveの上位機種HTC Vive Proについては、シェアが1.95%程度と推計されています。

また調査対象となっているSteamユーザー全体のうち、調査時点でVRヘッドセットを利用する人の割合は0.74%です。昨年の同時と比べると68%増となります。

VRユーザーは年160%成長のデータも

Steamを運営するValve社は今年7月、Steamの月間アクティブVRユーザーは毎年160%の成長を遂げていると発表しました。またメディアRoad to VRは、Steamユーザーのうち、およそ5,360万人がVRに必要なスペックを満たしたGPU搭載のPCを所有しているという推計を行っています。

最新の状況を総括すると、HTC Viveがシェアを落とす一方、Oculus RiftとWindows MRヘッドセットがその減少分を分け合い、利用割合を伸ばしています。またVRヘッドセットの利用者数そのものは増加傾向にあると言えます。

この動きの背景を特定することは困難ですが、理由の1つに7月末「MARVEL Powers United VR」特別版とOculus Rift、Touchコントローラーがセットになった同梱版がリリースされ、人気を集めている点が挙げられます。
またHTCによればViveは7月の一時期品切れを起こしており、この販売機会逸失がシェア低下に繋がった可能性もあります。

6月の調査結果はこちらで紹介しています。

SteamでWinMRヘッドセット利用者が着実に増加中 | Mogura VR

SteamでWinMRヘッドセット利用者が着実に増加中 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集