デイリーランキング

フェイスブックの新VRデバイス「Rift S」49,800円で今春発売、HPも新たに「Reverb」発表 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/03/25 08:00

HTC、開発者向けに唇の動きをトラッキングするモジュールを発表

テック

2019/03/23 20:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「ポケモンGO」リリースから2年 売上累計は18億ドル超か

AR技術を活用したスマホゲーム「ポケモンGO」のリリースから2年がたちました。リリース当時の熱狂は去ったものの、直近の売上データからは、いまだに相当数のプレイヤーから人気を集めている様子が見てとれます。

2年間の累計売上は18億ドル

「ポケモンGO」のアプリ自体は無料ですが、ゲーム内で道具などを入手するためには課金が必要となります。Sensor Tower Store Intelligenceのレポートによれば、「ポケモンGO」のプレイヤー全体がゲームに投じる金額は1日当たり200万ドル(約2.2億円)以上。同タイトルが稼いだ金額は、累計で18億ドル(約1,980億円)超にのぼるとされます。

売上金額が10億ドルを超えたのは、2017年1月時点と推計されています。アプリを提供するApp StoreとGoogle Play Storeの集計では、売上の34%を米国、28%を日本が占めています。次いでドイツ(5%)、イギリス(4%)、台湾(3%)の順です。

アプリ売上ランキングはいまだにトップ10入り

現在では売上トップアプリの座を明け渡した「ポケモンGO」ですが、リリースした2016年夏には74日間トップを保ちました。そして2018年6月現在でも月間売上推計は7,000万ドル(約77億円)健闘しています。

またApp Storeでは、今も米国やイギリスといった21の国で国別の売上ランキングトップ10入りを果たしています。なお日本では圏外ながら14位です。

ゲームを開発したナイアンティックは、アプリへの新しい機能の搭載や、捕まえられるポケモンの種類の追加を続けています。アップルのARKitにも対応し、AR機能もリリース当初より強化されています。

ナイアンティックが進めるゲーム・AR機能の改良については、こちらの記事で紹介しています。

ナイアンティックが計画する現実の3Dマップ化 ユーザーのカメラ情報を収集

ナイアンティックが計画する現実の3Dマップ化 ユーザーのカメラ情報を収集

MoguraVR

「ポケモンGO」は"本当の"ARゲームになるかもしれない

「ポケモンGO」は"本当の"ARゲームになるかもしれない

MoguraVR

ゲームの舞台は現実 ポケGOのナイアンティックが進める「リアル・ワールド・プラットフォーム」

ゲームの舞台は現実 ポケGOのナイアンティックが進める「リアル・ワールド・プラットフォーム」

MoguraVR

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

ピクシブの無料3Dキャラ作成アプリに「表情セット」搭載予定 簡単操作で豊かな表情に

2018/07/10 19:30 VTuber 最新ニュース一覧

ARでオバケ退治!「ゴーストバスターズ」アトラクション

2018/07/10 19:30 AR/MR