Home » ナイアンティックのコンテスト、ARゲーム×フィットネス等が受賞


業界動向 2019.11.07

ナイアンティックのコンテスト、ARゲーム×フィットネス等が受賞

「ポケモンGO」や「Ingress Prime」の開発元であるナイアンティック(Niantic)は、同社による開発者向けコンテストの結果を公表しました。

ゲームと他分野を結ぶアイディア募集

このコンテストは”Niantic Beyond Reality Contest”。ゲームを中心としつつ、他の分野とゲームとを結びつけるようなアイデアを広く募集しました。

応募者から選出された10チームは、同社の「リアル・ワールド・プラットフォーム」を用いてコンテンツ開発を行いました。これは、複数人が同じAR空間を共有する等して、マルチプレイのコンテンツを実現するものです。

4ヶ月の開発期間を経て、賞を勝ち取ったプロジェクトを紹介します。

大賞アプリ 外を走って仲間を救出

大賞として30万ドルを獲得したのは、JC Softが開発した「Run to My Heart」です。フィットネスアプリとゲームを組み合わせたもので、屋外を走り回ってプレイします。実際に身体を動かして隠れたウィルスを探し出し、アプリはプレイヤーに走るペースを教えてくれます。

参加コンテンツ紹介

この他、二つの作品を紹介します。

身近に潜むセキュリティ問題

Escalityの「CryptOS」は、ARハッキングゲームです。オフィスといった現実空間に潜む、サイバーセキュリティの問題に挑みます。

野生動物保護へ理解を

Dibs Studioの「Wild SanctuARy」は、身近な場所に野生動物たちを出現させます。絶滅の危機に瀕した動物を守る場所作りを通して、環境問題への理解を深める内容です。

ナイアンティックの取組

AR開発支援を進めるナイアンティックの取組については、下記の記事でも取り上げています。

(参考)Upload VR 、Niantic


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード