デイリーランキング

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

JTBらが「バーチャル日本」事業を発表、観光やショッピングを通して観光産業回復へ

活用事例

2021/04/08 11:00

実在のタレントをバーチャルヒューマン化するサービス登場

業界動向

2021/04/07 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

三井住友海上がVR研修を導入、その名も「VR事故車損害調査研修」

ビジネス向けVR開発を手がける株式会社Synamonと三井住友海上火災保険株式会社は、VRを活用した「VR事故車損害調査研修」を共同開発しました。VRを活用することで、コロナ禍でも大勢の社員を一箇所に集めることなく、研修の実施が可能になります。

三井住友海上では、数百人の新入社員を対象とした事故車の損害調査の研修を千葉の研修所で毎年実施しています。しかし、昨今の新型コロナウイルスの影響により、研修の開催が難しい状況となっていました。

そこで今回同社はVR空間を活用したビジネス向けVRサービス「NEUTRANS」を展開するSynamonと共同で「VR事故車損害調査研修」を開発しました。「VR事故車損害調査研修」にはNEUTRANS」の技術を活用。VR空間に事故車等、損害調査できる場を構築し、社員は遠隔地から研修に複数人で参加します。

VR研修の内容は、部品名称や組付け構造、調査プロセス、損害状態の証拠保全などを学習可能です。三井住友海上は2021年4月以降にVR研修の開催、7月以降には自然災害の損害調査のVR研修開催を予定しています。

VR研修で作業効率の向上や教育時間の削減などにも期待

VRは様々なビジネスに導入が行われています。今回の三井住友海上同様に企業研修へ活用した事例では、松屋フーズやJAL、ファミリーマートなどがVR研修を導入しています。

松屋フーズが「VR研修」を本格導入 全国1000店舗以上に | Mogura VR

松屋フーズが「VR研修」を本格導入 全国1000店舗以上に | Mogura VR

MoguraVR

JALがVR研修を導入、実際のフライトを再現し実証実験も | Mogura VR

JALがVR研修を導入、実際のフライトを再現し実証実験も | Mogura VR

MoguraVR

ファミリーマート、店舗オペの研修にVR採用 1人につき約60時間の節約 | Mogura VR

ファミリーマート、店舗オペの研修にVR採用 1人につき約60時間の節約 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社Synamon プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

VRアイドル「えのぐ」2021年のライブ情報発表 計10日間のワンマンライブも

2021/03/22 16:48 VTuber 最新ニュース一覧

今週のVTuberニュース“3分”レポ(3月14日~3月20日)

2021/03/22 16:48 VTuber 最新ニュース一覧