デイリーランキング

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

業界動向

2020/05/27 17:33

コントローラー不要の一体型VRヘッドセット「Mova」登場、HTC前CEO設立の企業から

業界動向

2020/05/27 12:15

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

業界動向

2020/05/28 11:30

コロナでVRユーザー“急増”か、Oculus Questのハンドトラッキングが正式リリース ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/05/25 08:00

クアルコムが「XRビューアー」の提供計画を発表。NTTドコモやKDDI、パナソニックも参画

業界動向

2020/05/27 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

3Dスキャンの米Matterport、4,800万ドルの資金調達

3Dスキャン技術を有し、世界最大級の空間ライブラリを提供しているMatterportが、4,800万ドル(約53億円)の資金調達を行いました。強みである3Dスキャン技術をベースに、クラウドサービス等事業拡大を進めます。

Matterportとは

Matterport社は、3D空間スキャンカメラの販売や、現実世界の写真をVR空間に再現するソリューションの提供を行うスタートアップです。主に、不動産業界や建築業界、旅行業界で使われています。スキャンしたデータは、VRヘッドセットを使いバーチャルツアーを行ったり、360度パノラマ写真を作成したり、2Dの平面図を作成できます。今回の資金調達前の企業価値は、3.25億ドル(約350億円)とも言われています。

同社のルーツは、高性能の空間スキャンカメラにあります。多数の2D画像から3Dのイメージを作成し、顧客企業に提供するというもの。事業環境は移り変わり、ビジネスには変化が見られています。

ハード、ソフト両面の戦略転換

ハード面では、撮影を巡る近年の変化として、スマートフォンのカメラ性能向上、低価格の3Dカメラが多数出てきた点が挙げられます。そこでMatterportは、オリジナルのハイエンドカメラを継続する一方で、低価格デバイスメーカーとの提携を打ち出すという転換を図っています。

360度カメラのInsta360とMatterportが提携、撮影した建物を3D化し活用 | Mogura VR

360度カメラのInsta360とMatterportが提携、撮影した建物を3D化し活用 | Mogura VR

MoguraVR

またサービス面では、AIエンジンを用いて、2Dパノラマや360度画像を3Dに変換するパッケージ「Matterport Cloud 3.0」を発表しました。このクラウドサービスでは、AIにより2Dイメージを3Dに変換します。サービスの自動化を進め、よりリアルなコンテンツや、企業向けの高精度のイメージ提供を実現するものです。併せて自社で有する画像データベースのさらなる拡大と、機械学習による3Dイメージ作成精度の向上を目指します。

作成された3Dイメージはそのまま用いるだけでなく、例えば室内の家具配置を変えるといった編集も可能です。

日本の導入事例

Matterport社のVR技術は、住宅情報の「SUUMO」など日本でも導入事例があります。

住宅情報「SUUMO」がVR技術をWebサイトに導入、3Dで物件確認が可能に | Mogura VR

住宅情報「SUUMO」がVR技術をWebサイトに導入、3Dで物件確認が可能に | Mogura VR

MoguraVR

VR導入の進む不動産業界、リストグループが新たにVR内覧を全支店へ | Mogura VR

VR導入の進む不動産業界、リストグループが新たにVR内覧を全支店へ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TechCrunch



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


任天堂がついにVR市場参入、 MWC会場から見た「5G×VR」のゆくえー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2019/03/11 11:00 業界動向

YuNiのオリジナル楽曲第3弾「花は幻」フルMVが公開 12本の“幻のMV”も

2019/03/11 11:00 VTuber 最新ニュース一覧