デイリーランキング

一体型VRヘッドセット「VIVE Focus 3」が発表 解像度5K、視野角120度

業界動向

2021/05/12 02:04

PC向け新型VRヘッドセット「VIVE Pro 2」発表 両目5K、視野角120度 価格は約10万円

業界動向

2021/05/12 02:17

NFT×VRゲーム普及へ向け「Decentraland」やEpic Games出身者が参画、2,100万ドルを調達

投資

2021/05/13 19:30

「HTC Vive Pro 2」と「Vive Focus 3」後付けモジュールでアイトラッキングに対応

業界動向

2021/05/14 12:45

医療×VR市場が急成長中 年率40%超で6年後は3.9兆円規模へ

統計・データ

2021/05/13 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRを使ってうつ病をデジタル治療 帝人ファーマら

VR開発を行う株式会社ジョリーグッドと帝人ファーマ株式会社は業務提携を発表しました。VRを活用したうつ病向けのデジタル治療を共同開発します。

両社はVR活用のうつ病向けデジタル治療の薬事承認を目指し、システムやコンテンツ開発や治験を共同で推進していきます。

ジョリーグッドは、手術を術者目線で体験できる医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」をはじめ、発達障害向けソーシャルスキルトレーニングVR「emou」、介護研修VR「ケアブル」を開発・提供しています。一方、帝人ファーマは、帝人グループのヘルスケア事業を担っており、医療薬品事業や在宅医療事業などを展開しています。

今回の提携は、ジョリーグッドのVR技術と帝人ファーマが持つ知見や技術を組み合わせることにより、医療従事者をサポートし、患者のQOL(Quality Of Life)向上への貢献を目的としています。

文科省の医療向けVR教育プログラムに採択

文部科学省の「令和2年度専修学校における先端技術利活用実証研究」には、ジョリーグッドの医療向けVR教育プログラムが採択されています。採択されたのは、救急救命士向けと看護師向けのVR教育プログラム。訓練や実習では経験しにくい症例をVRコンテンツ化し、経験を積むことができます。

文科省がVR教育プログラムを採択 救急救命士向けにVRで臨床実習 | Mogura VR

文科省がVR教育プログラムを採択 救急救命士向けにVRで臨床実習 | Mogura VR

MoguraVR

文科省にVR教育プログラム採択続く 看護師向けにVRで臨床実習 | Mogura VR

文科省にVR教育プログラム採択続く 看護師向けにVRで臨床実習 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社ジョリーグッド プレスリリース


移動中の車内をVRでテーマパークに ドイツのholorideが1,000万ユーロ調達で加速

2021/04/26 12:01 投資

「けものフレンズ」キャラがVTuberデビュー!

2021/04/26 12:01 VTuber 最新ニュース一覧