デイリーランキング

Oculus Quest 2の販売ペースは「初代Questよりも速い」。ディレクターがコメント

業界動向

2020/10/23 12:00

ファーウェイ、6DoF対応の新型VRグラスを発表。発売は2021年予定

業界動向

2020/10/21 19:30

フェイスブックがVR内テキスト入力の研究内容を公開、物理キーボードと近い水準に

テック

2020/10/22 18:30

クアルコムのXR推進プロジェクトは過去1年で会員数が倍に。新たに30社以上参加

業界動向

2020/10/23 19:00

HTCの“正体不明”ヘッドセットが確認される。VIVE Focusの新バージョンか

業界動向

2020/10/22 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ジャパンディスプレイがVRヘッドセットを発表、VR向け液晶を搭載し12月発売

液晶ディスプレイの開発や展開を行う株式会社ジャパンディスプレイ(JDI)は、VR用の液晶ディスプレイを搭載したVRヘッドセット「VRM-100」の販売を発表しました。予約開始日は12月3日、製品は12月中旬以降に発送予定です。価格は現状公開されておらず、同社によれば予約受付開始時の問い合わせ(見積もり依頼)に対して答えていく予定とのことです。

VRM-100は、615ppiのVR用液晶ディスプレイと、3DoFのジャイロセンサーを搭載したVRモニターユニットを付属したPC向けVRヘッドセットです。付属部分やヘッドバンドは取り外し可能で清掃がしやすい構成になっているため、店頭や展示会等でも清潔な状態で使用できるとのこと。

本VRヘッドセットはハイエンド VRHMDに実装されている外部ヘッドトラッキングセンサー及びコントローラを省き、高画質なVR映像を視聴する事に特化したバージョンとなっています。

JDIは803ppi1001ppiの高精細液晶の開発や製造、販売を行っていましたが、「今後はVRヘッドセットにも事業領域を広げ、VR市場の普及拡大に貢献する」としています。

製品概要

解像度

2880xRGBx1600 (615ppi)

リフレッシュレート

80Hz(60Hz)自動切り替え

インタフェース

HDMI 及び USB3.0 接続

センサー

ジャイロ及び地磁気センサー搭載(3DoF)

音声

ステレオサウンド出力端子

重量

336g (ケーブル含まず)

外形寸法

175×98 x116mm

PC推奨環境

OS: Windows 10
GPU: NVIDIA GeForce GTX1060 以上、
AMD Radeon RX580 以上

開発環境

Unity 用OpenVR のドライバを提供予定

製品構成

VRモニターユニット、専用ケーブル、VRゴーグル、ヘッドバンド

価格

要問い合わせ

(参考)株式会社ジャパンディスプレイ


ピーナッツくんがクリスマスケーキに!? 缶バッチ付きで限定販売

2018/11/27 10:00 VTuber 最新ニュース一覧

賞金総額1,000万円のARスポーツ「HADO」視聴者参加型番組、第0回が公開

2018/11/27 10:00 AR/MR