デイリーランキング

「ホロライブ」のビジョンとこれから――Tokyo XR Startups出身起業家インタビュー(第一回:カバー株式会社CEO 谷郷 元昭氏)

業界動向

2019/08/23 12:00

ファーウェイが独自のARナビ開発中 Googleマップに対抗か

AR/MR

2019/08/23 17:50

VR ZONEに続くVR体験施設「MAZARIA」、池袋で7月12日オープン 「太鼓の達人VR」が新登場!

VR体験施設

2019/06/20 11:38

ARグラスをかけて試合観戦 バスケ日本代表戦で5G使い先行体験

AR/MR

2019/08/24 19:30

クラファン大成功のVRMMORPG 開発元にはY Combinatorも出資

投資

2019/08/22 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

コンテンツ産業に貢献する技術発掘、VR/ARも対象の「Innovative Technologies 2019」応募開始

一般財団法人デジタルコンテンツ協会は、イノベーションによりコンテンツ産業の発展に大きく貢献するであろう技術の発信・発掘を目的とした「Innovative Technologies 2019」への応募を開始しました。

応募はコンテンツの制作や流通、利活用に関わるVR/ARなどを含む技術を対象としています。「Innovative Technologies」に採択された技術は「デジタルコンテンツEXPO2019(DCEXPO2019)」にて出展料が無料となります。応募要領はこちら

「Innovative Technologies」では、「独創性を有する」「先進性・革新性を有する」「表現としての新規性を有する」「産業化・市場創出の可能性を有する」のいずれかに該当することを条件に、コンテンツ技術に関する有識者による委員会が審査を行っています。

「Innovative Technologies 2019」の応募締切は2019年5月21日(火)12:00。今回は8件の技術を採択する予定であり、採択された技術は公式サイトにて7月上旬に発表されます。

本事業に採択された技術は、2019年11月13日から15日まで幕張メッセで開催される「デジタルコンテンツEXPO2019」への出展が無料とります。また、世界的なコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術の国際会議「SIGGRAPH(シーグラフ)」の委員会によって選考された技術には、翌年に米国で開催されるカンファレンス・SIGGRAPHの「Emerging Technologies」に出展する権利が得られます。

他人と筋肉を共有、水を用いたCG投影……イノベーティブなAR/VR関連技術採択

他人と筋肉を共有、水を用いたCG投影……イノベーティブなAR/VR関連技術採択

MoguraVR

【SIGGRAPH2018】先端技術コーナーを一挙レポ 日本からも多数出展

【SIGGRAPH2018】先端技術コーナーを一挙レポ 日本からも多数出展

MoguraVR


ツクモ、RTX2070搭載のゲーミングノートPC新モデルを発売 約20万円から

2019/04/02 18:00 VR対応PC

Web上で展覧会を移動しながら360度観覧、大日本印刷が公開

2019/04/02 18:00 イベント情報