ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

グリー、約19億円でVR/AR/MR専門ファンド組成を完了 投資領域拡大へ

グリー株式会社は、VRコンテンツなど開発を行う北米のスタートアップ企業を支援するファンド「GVR Fund」の組成を約1,830万ドル(約19億4,800万円)の総額にて完了しました。

同ファンドの主な出資者は、グリー、株式会社コロプラ(Colopl VR Fund)、株式会社ミクシィ、株式会社マルハン、ヤフー株式会社、株式会社アカツキなどです。

また、今後はVRだけでなくAR/MRなどより幅広い領域へも積極的に投資を行っていくことから、2018年2月1日よりファンド名を「GFR Fund」に変更しました。

GVR Fundについて

GVR Fund(GFR Fund)は、2016年2月に米国サンフランシスコに設立したGREE VR Capital, LLC.を通じて、北米のVR/AR領域のスタートアップ企業を中心に17社への投資を行ってきたVR専門ファンドです。主な投資先は、ソーシャルVRアプリ「VRChat」や、eスポーツ向けVRプラットフォーム「SLIVER.tv」などがあります。

同ファンド設立当初、グリーは「さまざまなスタートアップ企業や投資家とのネットワークを築いており、VR領域でのエコシステムの立ち上がりが早い北米市場において、ゲーム領域のみならず、ソフトウェアやコンテンツを提供する優良なVRスタートアップ企業を積極的に開拓し投資していく」とコメントしていました。

また、グリーはこれまでにVRタイトル「サラと毒蛇の王冠」の公開や、株式会社スクウェア・エニックスとの共同開発による『乖離性ミリオンアーサーVR』などVRコンテンツの開発も行っています。

なお、VR/ARなどを対象とした国内企業の投資ファンドとしては、コロプラが総額100億円規模のVR分野特化型ファンド「Colopl VR Fund」。GumiがシードステージのVR/AR/MRスタートアップへのインキュベーションを行う「Tokyo XR Startups(旧名称:Tokyo VR Startups)」。アカツキがエンターテインメントとテクノロジー領域を対象とした「Akatsuki Entertainment Technology Fund(「AET Fund」)」を運営しています。

また、日本政策投資銀行の100%子会社DBJキャピタル株式会社は、アメリカでVR/AR分野を専門とするVRファンドに出資を行っており、今後同分野への投資、事業支援を進めていくとしています。

(参考)
グリー株式会社
https://corp.gree.net/jp/ja/news/press/2018/0215-01.html

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース