ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ゲーム開発者が注目するVR/ARデバイスは?GDCアンケートより

毎年3月に開催される世界最大のゲーム開発者会議GDCは、今年3月にGDCに参加する約4,000人のゲーム開発者に向けて行ったアンケートの結果を公表しました。

調査によると全体の33%は、他のすべてのプラットフォームよりもVRヘッドセットに「最も関心があります」と回答し、依然として開発者の大きな関心を集めています。

2割の開発者がVR開発に従事

「現在、開発しているゲーム」に関する調査では、全体の19%の開発者が「VR開発」に、7%の開発者が「AR開発」に従事しているという結果となりました。

最も関心があるデバイスはHTC Vive

GDCに参加した開発者が「最も関心を持っているデバイス」は昨年に引き続きHTC Viveとなりました。昨年とは異なり、Magic Leapなどの新たなプラットホームも項目に追加されましたが、依然として支持を集めています。

ゲームのプロモーションはSNSが主流

「完成したゲームのプロモーション」に関する質問ではFacebookやTwitterなどのソーシャルが1番有効的だと感じているいう調査結果が出ました。

参加者のキャリアは浅めの傾向

「参加者のゲーム開発経験」に関するアンケートでは、「1年~2年」が14%は、「3年~6年」が32%、「7年~10年」が17%と、10年未満が大半をしめています。

VR/ARが長期的なビジネスとなる思う開発者は7割超

「VR/ARが長期的にビジネスになっていくか」という質問に対しては、71%が「はい」と回答しています。数%数字を落としましたが、ここ3年間でほぼ横ばいとなっています。

VR/ARの世帯普及には時間がかかるという予想

「いつVR/ARヘッドセットの米国世帯設置率が10%を超えると予想しているのか」という調査では、「2019年-2020年」と回答した開発者は17%に留まり、一般化には時間がかかるという認識がなされました。31%が「2021年から2022年」と回答し、「2023年から2034年」と回答した開発者も15%いました。

調査結果の詳細にはこちらからアクセスすることができます。(英語)
http://reg.gdconf.com/GDC-State-of-Game-Industry-2018

(参考)
GDC 2018 Survey: 33% of Game Devs Are More Interested in VR Than Any Other Platform https://www.roadtovr.com/gdc-2018-survey-33-of-developers-most-interested-in-vr-over-other-gaming-platforms/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VTuber ライブ配信予定表

PSVR・Mirage Solo用ヘッドホン「Mantis」
軽量&疲れにくいデザイン

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集