ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ゲーム開発者が注目するVR/ARデバイスは?GDCアンケートより

毎年3月に開催される世界最大のゲーム開発者会議GDCは、今年3月にGDCに参加する約4,000人のゲーム開発者に向けて行ったアンケートの結果を公表しました。

調査によると全体の33%は、他のすべてのプラットフォームよりもVRヘッドセットに「最も関心があります」と回答し、依然として開発者の大きな関心を集めています。

2割の開発者がVR開発に従事

「現在、開発しているゲーム」に関する調査では、全体の19%の開発者が「VR開発」に、7%の開発者が「AR開発」に従事しているという結果となりました。

最も関心があるデバイスはHTC Vive

GDCに参加した開発者が「最も関心を持っているデバイス」は昨年に引き続きHTC Viveとなりました。昨年とは異なり、Magic Leapなどの新たなプラットホームも項目に追加されましたが、依然として支持を集めています。

ゲームのプロモーションはSNSが主流

「完成したゲームのプロモーション」に関する質問ではFacebookやTwitterなどのソーシャルが1番有効的だと感じているいう調査結果が出ました。

参加者のキャリアは浅めの傾向

「参加者のゲーム開発経験」に関するアンケートでは、「1年~2年」が14%は、「3年~6年」が32%、「7年~10年」が17%と、10年未満が大半をしめています。

VR/ARが長期的なビジネスとなる思う開発者は7割超

「VR/ARが長期的にビジネスになっていくか」という質問に対しては、71%が「はい」と回答しています。数%数字を落としましたが、ここ3年間でほぼ横ばいとなっています。

VR/ARの世帯普及には時間がかかるという予想

「いつVR/ARヘッドセットの米国世帯設置率が10%を超えると予想しているのか」という調査では、「2019年-2020年」と回答した開発者は17%に留まり、一般化には時間がかかるという認識がなされました。31%が「2021年から2022年」と回答し、「2023年から2034年」と回答した開発者も15%いました。

調査結果の詳細にはこちらからアクセスすることができます。(英語)
http://reg.gdconf.com/GDC-State-of-Game-Industry-2018

(参考)
GDC 2018 Survey: 33% of Game Devs Are More Interested in VR Than Any Other Platform https://www.roadtovr.com/gdc-2018-survey-33-of-developers-most-interested-in-vr-over-other-gaming-platforms/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

田口大智

明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース