デイリーランキング

視界に心拍数や速度を表示するスポーツアイウェア向けARプラットフォーム「NexT」

業界動向

2021/11/29 18:30

ナイアンティックが3億ドル調達、ハンドトラッキングのUltraleapにテンセントら出資 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/11/29 08:00

「メタバースは8兆ドルの市場」モルガン・スタンレーが語る

メタバース

2021/11/24 11:30

Robloxが自社プラットフォームのゲームクリエイター向けファンド設立、プロジェクトごとに最小5,500万円から支援

開発

2021/11/29 12:01

VRゲームスタジオResolution Games、別のゲームスタジオを買収

業界動向

2021/11/29 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

考えるだけで操作できるARデバイス「Cognixion One」2021年内リリース予定

VR/ARデバイスの入力方法として注目される「BCI(Brain-Computer Interface)」。コントローラーや音声操作も不要で、ユーザーが頭の中で必要なことを考えるだけで、入力が可能となるものです。これを実現したと謳うARデバイスが、カナダのスタートアップCognixionから発表されました。

4年の歳月をかけて開発

ARデバイス「Cognixion One」は、神経学者・エンジニア・言語病理学者等の専門家のチームが4年の歳月をかけて開発しました。発表時点の用途としては、脳性麻痺や筋萎縮性側索硬化症(ALS)といった、コミュニケーションに問題を持つ人を対象にしています。

入力のために6つの電極をユーザーの頭部に設置(※外科手術を伴わない、いわゆる「非侵襲的手法」を取ります)し、ユーザーとデバイス間で、リアルタイムな接続を実現します。ユーザーの考えそのものを読み取るのではなく、視線や指す方向を脳活動から判断し、ヘッドアップディスプレイに映るメニュー画面から選択したり、メッセージをタイプすることが可能になります。機械学習により、使用時間の経過に伴ってユーザーとヘッドセットのやり取りは改善していきます。

デバイスは動作のためのPCや外部機器を必要とせず、4G通信やWi-Fi接続、AIアシスタントといった機能を持ちます。またBCIの他に頭の動きや音声、物理的なスイッチによる操作も可能ということです。

https://www.youtube.com/watch?v=qsVwibZGtUo

2021年内に製品をリリース予定

Cognixion Oneに関する追加情報は、今後数カ月で発表されるとのこと。なおCognixionは2021年内にデバイスをリリースするとし、公式サイトでベータ版のテストやプレオーダーを受け付けています。

BCIに関する他社の研究状況は、こちらの記事で紹介しています。

Valveのブレイン・コンピューター・インターフェイス搭載デバイス「Galea」開発者版が2022年前半に登場予定 | Mogura VR

Valveのブレイン・コンピューター・インターフェイス搭載デバイス「Galea」開発者版が2022年前半に登場予定 | Mogura VR

MoguraVR

脳スキャンでコントロール フェイスブックが新技術を開発中 | Mogura VR

脳スキャンでコントロール フェイスブックが新技術を開発中 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Robb Report


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ホロライブ×チュウニズムコラボ開催、天開司 ヴィレヴァンでコラボグッズ発売【VTuberデイリーニュース 3/1号】

2021/03/02 12:00 VTuber 最新ニュース一覧

建築業界向けにリモートワークをサポート、2つのプラットフォームが統合へ

2021/03/02 12:00 活用事例