デイリーランキング

フェイスブックがVR内テキスト入力の研究内容を公開、物理キーボードと近い水準に

テック

2020/10/22 18:30

Oculus Quest 2の販売ペースは「初代Questよりも速い」。ディレクターがコメント

業界動向

2020/10/23 12:00

HTCの“正体不明”ヘッドセットが確認される。VIVE Focusの新バージョンか

業界動向

2020/10/22 12:00

ファーウェイ、6DoF対応の新型VRグラスを発表。発売は2021年予定

業界動向

2020/10/21 19:30

HTCのリモートワーク支援バンドル「VIVE XR Suite」がリリース

業界動向

2020/10/23 11:45

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米ARスタートアップの8th Wall、アプリなしで使えるARエフェクトをリリース

カリフォルニアのスタートアップ8th Wall社は、WebAR形式で利用できる、リアルタイムARフェイスエフェクトをリリースしました。エフェクトは、同社のプラットフォーム「8th wall」で提供されます。アプリのダウンロードなどは必要ありません。

https://www.youtube.com/watch?v=hXwIGFpjV9Q&feature;=emb_title

今回リリースされたARフェイスエフェクトは、スマートフォンやタブレット、PCなどで利用できます。公開された映像からはスマートフォンを使用する男性の顔に、様々なARエフェクトが表示される様子が確認できます。米メディアVRScoutによれば、メールやテキストメッセージを活用する形で、ソーシャルメディア上でのシェア機能も実装されているとのこと。

「8th wall」のARエフェクトは、各分野のデベロッパーや企業が、自社のウェブサイトに(アプリなどを経由しない)ARフィルターを設置する機会を提供します。公式発表では、その他のユースケースとして、スポーツの試合中にファン向けのフェイスペイントを提供することを例示しています。

関係者のコメント

Trigger(MR関連企業)のCEO、 Jason Yim氏は、今回のARフェイスエフェクトのリリースについて以下のようにコメントしています。

8th wallの新たな(AR)フェイスエフェクトは、アプリのダウンロードを必要とせずに、ブランドのエンゲージ率(を高め)、楽しませ、販売を促進するための新たな方法です。我々は、ユーザー体験をコマースシステムにダイレクトに結び付け、エンゲージ率を売買に変換していくことを楽しみにしています。

ARエフェクトは、8th Wall社の公式サイトで体験することができますが、正式利用には「8th wall」プラットフォームへの登録が要求されます。同プラットフォームは、最初の2週間は無料で利用可能。その後は、月額99ドル(約1万円)の課金が必要です。

ブラウザ向けARの8th Wall、WebVRの開発テンプレートを追加。作業時間を削減 | Mogura VR

ブラウザ向けARの8th Wall、WebVRの開発テンプレートを追加。作業時間を削減 | Mogura VR

MoguraVR

イスラエル、今年の独立記念日は"バーチャル祝福"? ARコンテンツを配信 | Mogura VR

イスラエル、今年の独立記念日は"バーチャル祝福"? ARコンテンツを配信 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表

2020/05/27 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

クアルコムが「XRビューアー」の提供計画を発表。NTTドコモやKDDI、パナソニックも参画

2020/05/27 18:30 業界動向