デイリーランキング

もし街の中心に原爆が投下されたら?教育用VRプログラム「Nukemap VR」

シミュレーション・接客

2019/08/19 12:00

“デバイス不要のVR”目指す企業が約30億調達、VR手術訓練は効果大と立証  ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/08/19 08:00

75gの軽量MRグラス「GLOW」登場 nreal lightに対抗か

AR/MR

2019/08/19 11:30

VRでリモートワーク、バーチャルオフィス「Immersed」無料トライアルが実施中

活用事例

2019/08/17 12:00

目指すは“デバイス不要のVR” 開発企業が約30億調達、将来的には家庭用も

投資

2019/08/15 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「HoloLens」次世代機発表の噂、新VRデバイスについてHTCのキーパーソンにインタビュー – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

先週もまた、多くのVR/AR/MR/VTuberに関するニュースが報じられました。マイクロソフトによるMR(複合現実)デバイス「HoloLens」の次世代機が2月末に発表されるのではないか、という推測が飛び交っています。

これは2月25日から開催されるモバイル機器の見本市・MWC Barcelonaにて、マイクロソフトが行うレセプションイベントへの招待状送付がきっかけ。内容詳細は公開されていませんが、マイクロソフトのCEOであるサティア・ナデラ氏に加え、HoloLensの生みの親であり、同社MR部門を率いているアレックス・キップマン氏が登壇すること、同時期にHoloLensの在庫切れなどが発生していることetcから、MRデバイスMicroSoft HoloLensの次世代モデル「HoloLens 2」が公開される可能性が高いと推測されます。

また、1月に開催されたエレクトロニクス展示会・CES2019にて、台湾HTCが発表した新VRデバイス「VIVE Pro Eye」そして「VIVE Cosmos」。これの新デバイスについて、Mogura VRはHTCのVR部門におけるキーパーソン、レイモンド・パオ氏へのインタビューを行いました。インタビューの中ではCosmosの目標や2018年の振り返りなど、興味深いトピックが複数語られています。

本記事では、先週Mogura VRで掲載したニュースから注目記事をピックアップ。VR/AR/MRの「いま」を、皆さんにギュッと縮めてお届けします。

マイクロソフト、2月末にMRデバイスHoloLens2発表か

マイクロソフトが、2月25日からバルセロナで開催されるモバイル機器の見本市MWC Barcelonaで行われる予定の、同社のレセプションイベントに出席するための招待状を、一部メディアへ送付したことが明らかになりました。

レセプションの詳細は公開されていませんが、マイクロソフトのCEOサティア・ナデラ氏やCVPの.ジュリア・ホワイト氏、そしてHoloLensの生みの親であるテクニカルフェローのアレックス・キップマン氏が登壇することが判明しています。

登壇者の中でもキップマン氏は、マイクロソフトのMR部門を率いてしている人物です。このことからカンファレンスイベントで、MRデバイスMicroSoft HoloLensの次世代モデル「HoloLens 2」が公開される可能性が高いと推測できます。

マイクロソフト公式はイベントの詳細について「ノーコメント」としています。

マイクロソフト、2月末にMRデバイスHoloLens2発表か

マイクロソフト、2月末にMRデバイスHoloLens2発表か

MoguraVR

新VRデバイス「VIVE Cosmos」の正体とは HTCのキーパーソンに突撃インタビュー

台湾のHTCは、ラスベガスで開催されたエレクトロニクス展示会・CES2019にて、新たなVRヘッドセット2機種を含む発表を行いました。プロフェッショナル向けのVIVE Proに視線追跡を搭載したVIVE Pro Eye、そしてPC向けの次世代VRヘッドセットVIVE Cosmosです。

今回Mogura VRはラスベガスの会場にて、HTCのGeneral Manager of Asia and VP of VR Product and Strategyを務めるレイモンド・パオ(鮑永哲)氏にインタビュー。これらの新デバイスや、VR市場の今後について尋ねました。

新VRデバイス「VIVE Cosmos」の正体とは HTCのキーパーソンに突撃インタビュー

新VRデバイス「VIVE Cosmos」の正体とは HTCのキーパーソンに突撃インタビュー

MoguraVR

VRストリーミング配信のNextVR、従業員の大規模なレイオフへ

VR向けのストリーミング配信プラットフォームを運営するカリフォルニアのスタートアップNextVRは2019年1月14日、従業員の大規模なレイオフ(一時解雇)を発表しました。レイオフの対象となる従業員数は公表されていません。

NextVRは、2009年にNext3Dという社名で創業されました。創業当初は3D関連事業を手掛けていましたが、2015年からVR関連事業に注力を開始しました。2016年には、シリーズBで8,000万ドル(約80億円)を資金調達したことが報じられました。主な出資者には、ソフトバンクや中国のCITIC Capitalなどが含まれます。

VRストリーミング配信のNextVR、従業員の大規模なレイオフへ

VRストリーミング配信のNextVR、従業員の大規模なレイオフへ

MoguraVR

VRで友だちと映画が見れる「Bigscreen」大型アップデートへ

ソーシャルVRアプリ「Bigscreen Beta」の大型アップデートが予告されました。「Bigscreen Beta」は、VRコンテンツ開発企業のBigscreen社によって開発されたVRにデスクトップ画面をストリーミングできるアプリです。最大12人までアクセス可能。遅延も少なく、高画質なストリーミングが実現しているため、映画を見たり、ゲームをしたりといった用途で使われています。

新アップデートは今(2019年1月)から3ヵ月の間に、段階的に実施され、様々な新要素の実装が予定されています。新アップデートの第1回目は、2019年1月第3週から2週間以内に行われる予定です。

VRで友だちと映画が見れる「Bigscreen」大型アップデートへ

VRで友だちと映画が見れる「Bigscreen」大型アップデートへ

MoguraVR


VTuberフリークによる音楽イベント「VIRTUAFREAK」第2回が開催!

2019/01/22 10:02 VTuber 最新ニュース一覧

VTuber朝ノ瑠璃、人気同人ゲームブランド「CHARON」とコラボ!瑠璃ねぇがヤンデレ声優に!?

2019/01/22 10:02 VTuber 最新ニュース一覧