デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

“人の目”レベルのVRヘッドセット、「VR EXPO 2019 大阪」で国内初の体験展示

株式会社エルザ ジャパンは、フィンランドのVarjo社の“人の目”レベルの高解像度でVR体験できるVRヘッドセット「VR-1」を4月10日に開催される「VR/AR/MRビジネスEXPO 2019 OSAKA」(VR EXPO 2019 大阪)に参考出展します。本イベントでは、 VR-1のデモを体験することができます。

 VR-1は、現行世代のPC向けVRヘッドセットの20倍以上の高解像度を実現している産業向けVRヘッドセットです。通常のVRヘッドセットと異なり、2種類のOLED(有機EL)ディスプレイを採用しています。より低い解像度のディスプレイと、サイズが小さく超高解像度のマイクロディスプレイを使用。 中心窩に高解像度の映像を描画し続けます。この仕組みにより、”人の目レベル”の見え方を実現しようとしています。

"人の眼"レベルのVRを目指すVarjo、VRヘッドセットVR-1発売 価格は6,000ドル | Mogura VR

"人の眼"レベルのVRを目指すVarjo、VRヘッドセットVR-1発売 価格は6,000ドル | Mogura VR

MoguraVR

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー | Mogura VR

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー | Mogura VR

MoguraVR

エルザ ジャパンブースでは、VR-1の参考出展に加えて、NVIDIAのグラフィックボードQuadro RTXシリーズも展示されます。

VR EXPO 2019 大阪は株式会社MoguraとDBJキャピタル株式会社、日本政策投資銀行関西支店が開催する、ビジネスマッチングを目的とした展示会です。VRトレーニングやVR/MRでの3Dデータ活用など26社のハードウェア・ソリューションなどを体験し、来場者と業界企業が繋がることを目的としています。

チケットの購入等は公式サイトにて可能です。
チケットはWebにて販売中。当日の購入も可能です。

イベント概要

日時

2019年4月10日(水)10:00~17:00
※時間帯ごとの来場チケットを販売いたします。
※ブースにより体験にはお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

場所

グランキューブ大阪 3階 イベントホールD+E

アクセス

京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」(2番出口)すぐ

参加費

3,000円

主催

株式会社Mogura、DBJキャピタル株式会社、日本政策投資銀行関西支店

協力

阪急電鉄株会式社

申し込みページ

https://vrarmr-bizexpo-2019-osaka.peatix.com/

公式サイト

http://mogura.co/ja/blog/expo/expo04/

(参考)株式会社エルザ ジャパン


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

湊あくあがスクエニ新作「ラストイデア」とコラボ 4月9日より先行プレイ配信を実施

2019/04/09 11:50 VTuber 最新ニュース一覧

GEMS COMPANYの1stライブが開催決定 3日間で5ステージ

2019/04/09 11:50 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集