デイリーランキング

Oculus Quest、ハンドトラッキングが今週中に実装

Oculus Quest

2019/12/10 18:09

Magic Leap Oneの出荷台数は半年で6000台? 社は反論

業界動向

2019/12/09 12:15

続々登場「AR/MRグラス・スマートグラス」まとめ(2019年10月版)

AR/MR

2019/10/27 19:00

“バーチャル訪問”で作業削減、住宅メンテ大手がARスタートアップ買収

業界動向

2019/12/09 19:30

ARをどう操作する?“指で挟む”コントローラーが登場

テック

2019/12/08 12:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで家具などの設置をシミュレーションできるサービスが発表

フィンランドのVividWorks Ltd.は、同社の展開するクラウドサービス「VividPlatform」の拡張機能として、商品やインテリア空間を実物サイズでデザインすることができる「VividHQR」を開発中であることを発表しました。本サービスはVR対応も予定されています。
th_image00

VividHQRでは、3D空間で家具などの商品を視覚的、直感的に組み立て、色や質感をリアルタイムで選び、実際の使用シーンをシミュレーションすることができます。ショールーム、営業所や展示会などでの利用が想定されています。

https://www.youtube.com/watch?v=-Ij-H6QdQK4

また、VRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)にも対応するとのことです。VRHMDを装着することにより、バーチャルな空間を自分で動きまわり、好きな視点で商品やインテリア空間を確かめることができます。

なお、本サービスは、2016年10月26日から28日の期間中、東京ビッグサイトで開催されるジャパンホームショーに出展されます。正式発売は、2017年第一四半期を予定しています。

(参考)
VividPlatform
http://www.vividworks.com/



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

Oblong、『マイノリティ・リポート』に出てくるような大画面ジェスチャー操作技術に6,500万ドルを調達

2016/10/25 19:00 テック

Valve、VRでの描画をより滑らかにする非同期タイムワープ対応は間近

2016/10/25 19:00 テック

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集