デイリーランキング

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

OculusのCTO、VRの現状には「満足していない」

業界動向

2019/11/13 19:00

MRグラス「NrealLight」でアート作品を鑑賞。渋谷PARCOで展示

業界動向

2019/11/12 19:30

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」セッション内容紹介

セミナー・カンファ

2019/11/12 12:15

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も

業界動向

2019/11/13 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

製造業などへの活用も Unityが戦略的提携で産業向け機能強化

ゲームエンジン「Unity」を開発・提供するユニティ・テクノロジーズ(Unity Technologies)は、3Dアセンブリツールを提供するPiXYZ Software社との戦略的パートナーシップを発表しました。この提携により、大規模なCADデータをUnityにインポートする機能などを強化。大量のデータを持つ大企業向けに、サービスの充実が期待されます。

Unityはユニティ・テクノロジーズ社が提供するゲームエンジンです。世界中に多くのユーザーを抱えており、近年はゲームに留まらず、VRやARのアプリ開発など、幅広いシーンで利用されています。

戦略的提携を結んだPiXYZ Software社は、ゲームエンジン向けのデータをCADデータから自動生成するツールなどを開発しており、より一層の機能の充実に取り組んだ形となります。

https://www.youtube.com/watch?v=kwDNSLsTZTE

大企業向けのサービス提供に注力

PiXYZ Software社の製品は処理速度が速く、大規模なアセンブリに優れているという特徴があります。これらの製品とUnityが連携を深めることで、大規模なデータを活用したい企業へのサポート体制を充実させることが期待されます。

ユニティ・テクノロジーズ社は今回の戦略提携に関し、「Unityは製造業向けのソリューションにも注力していく」とコメントしています。

(参考)Unity公式ブログ



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

イギリスの最新ファッションをVRで、英国大使館が展示会開催

2018/03/13 11:58 イベント情報

『スポンジボブ』のニコロデオン、施設向けVRを展開

2018/03/13 11:58 話題

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集