デイリーランキング

MRデバイス「Magic Leap 2」が正式発表、HTCの新VRヘッドセット「VIVE Flow」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/18 08:00

クラスターが「メタバースを再定義する」カンファレンスを開催、大規模アップデートも発表 11月1日に

セミナー

2021/10/15 20:00

フェイスブック幹部らが相次いで新型VRヘッドセットの写真を投稿。Facebook Connectに向けたティザーか

業界動向

2021/10/14 12:10

Magic Leap 2が正式発表、小型軽量で縦に視野角広く さらに追加で5億ドルを調達

業界動向

2021/10/12 10:46

バーチャルキャラクターサービスのMOSHBIT.が調達。累計2.3億円に

投資

2021/10/15 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Unreal Engine 4の最新版がVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応

Epic Gamesのゲームエンジン「Unreal Engine 4(UE4)」がアップデートされました。最新のUnreal Engine 4.27では、実用化段階(production-ready)のOpenXR対応が開始されます。

ValveやOculusも対応の標準化

OpenXR」は、様々なVR/ARプラットフォームでのデバイスやアプリ間の仕様を標準化する取り組みです。VR/AR関連企業から構成される組織クロノス・グループにより策定が進行中、MicrosoftやHTCといった多くの企業が参加し、2021年2月にはValve(SteamVR)も対応を行っています。7月にはフェイスブック製デバイスが正式対応、またフェイスブックが独自のSDKを終了予定であることを発表しました。

SteamVRがVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応 対応プラットフォームが増加中 | Mogura VR

SteamVRがVRの標準仕様「OpenXR」に正式対応 対応プラットフォームが増加中 | Mogura VR

MoguraVR

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ | Mogura VR

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ | Mogura VR

MoguraVR

デバイスメーカーに続く動き

デバイスメーカーが対応を進める中で注目を集めていたのが、実用段階のOpenXR対応を謳って“いなかった”Unity、Unreal Engineの動きです。今回のアップデートにより、UEを使うXR開発者はOpenXRへスムーズに移行可能になりました。

なおEpic Gamesは5月に最新の「Unreal Engine 5(UE5)」の早期アクセス版を公開。「OpenXR 1.0」に基づいて構築されたVRプロジェクト向けの新テンプレートを収録していました。しかしこちらは試験段階ということで、一般公開するコンテンツには引き続きUE4の利用を推奨しています。

VRテンプレート改良も

UE4.27ではこの他にも、複数のアップデートが行われています。改良されたVRテンプレートの追加、PCVR向けの固定フォービエイテッド・レンダリング(Fixed Foveated Rendering)試験的対応等です。

またモバイルAR開発のテンプレートを収録。ARKitやARCoreを用いたAR開発で必要な、オブジェクトを操作したり、画像を撮影したりといった基本的なUIを備えています。

Unreal Engine 4.27の最新情報はこちらのリリースノートから。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


VRゲーム開発企業によるユーザー参加型コミュニティ「クロノスアジト」が始動!

2021/08/25 12:04 ゲーム・アプリ

VTuber専門情報誌「VTuberスタイル」創刊、「深脊界計画」バーチャルシンガーの明透デビュー【VTuberデイリーニュース 8/24号】

2021/08/25 12:04 VTuber 最新ニュース一覧