デイリーランキング

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

リコー、ビジネス向け360度コンテンツサービスのポータル「RICOH360」を公開

ビジネス活用事例

2019/02/15 19:00

“深度センサー”でスマホはどう変わる? ソニーが描くその未来

テック

2019/02/14 19:00

「2019年のVRが楽しみな理由」Oculus創設メンバーが語る

業界動向

2019/02/13 12:02

NVIDIAの新世代グラボ「GeForce RTX」とは? 情報まとめ

テック

2018/08/23 20:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

360度カメラTHETAミクモデル専用アプリ 雪ミクや新ポーズ等追加

360度カメラ「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」の専用アプリ「RICOH THETA Type HATSUNE MIKU」のバージョンアップが発表されました。このモデルはリコーの360度カメラ「THETA SC」のボーカロイド「初音ミク」との限定コラボモデルです。このアプリのバージョンアップにより、「雪ミク」や初音ミクのポーズの追加、ユーザーインタフェースの改良など、ボリューム・使い勝手の良さの双方でパワーアップします。


illustration by KEI (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

主なバージョンアップ項目は以下の通りです。

・キャラクターに「雪ミク」が追加
・初音ミクのポーズが55ポーズに一挙増加、様々なシチュエーションに対応
・3Dモデル配置の自由度を高め、より多くのシーンに対応
・ユーザーインタフェースの改良
・アプリだけで自由に編集できるサンプル360度画像が追加


illustration by KEI (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

上記アップデートに含まれる「自由に編集できるサンプル360度画像」は、スマートフォンアプリのみでの編集が可能になっています。このサンプルを使用することで、「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」がなくても、初音ミクの3Dモデルと360度画像の合成を楽しむことができます。Android版は9月26日時点でアップデート対応がなされていますが、iOS版は現在審査中、完了し次第公開とのこと。アプリのダウンロードは以下のリンクから。

Get it on Google Play

RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKUとは

「RICOH THETA SC Type HATSUNE MIKU」は、360度カメラである「RICOH THETA SC」をベースに、初音ミクのイメージカラーであるブルーグリーン塗装の本体に、イラストレーターのKEI氏による公式イラストが描かれた特別仕様となっています。


illustration by KEI (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

こちらは2017年9月より販売を開始しており、価格は初音ミクにちなんで33,939円(税別)。現在は予約販売のみの取り扱いであり、受注期間は10月31日までとなっています。

(関連リンク)
・初音ミク×360度カメラ「THETA SC」限定モデルが9月発売 専用アプリで写真にミクが登場
・リコー、4K動画が撮れる新型360度カメラTHETA V発売開始
・360度動画・VR向け動画撮影におすすめカメラ紹介
・RICOH THETA SC Typle HATSUNE MIKU 公式サイト


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

進むブラウザのVR対応「Opera」が360度動画対応

2017/09/26 10:00 テック

ソーシャルVR『VRChat』4.5億円の資金調達

2017/09/26 10:00 ビジネス活用事例