デイリーランキング

NTTデータがVR会議システムを開発、導入は2020年目指す

業界動向

2019/08/21 18:30

VR作品コンテスト「VRクリエイティブアワード2019」の最終結果発表イベント開催、8月25日

業界動向

2019/08/21 19:00

クラファン大成功のVRMMORPG 開発元にはY Combinatorも出資

投資

2019/08/22 12:00

増えるAR×アパレルの取り組み Magic Leapがアパレルメーカーらと提携

業界動向

2019/08/21 11:30

建築向けVRソフト「SYMMETRY alpha」無料提供が終了 有料版は商用利用が可能に

開発

2019/08/22 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

バーチャルキャスト、3Dアバター・データ投稿サービス「THE SEED ONLINE」発表

VRライブ・コミュニケーションサービス 「バーチャルキャスト」を提供する株式会社バーチャルキャストは、3Dアバター・3Dデータを投稿できるプラットフォーム「THE SEED ONLINE」を2019年2月中旬に提供開始することを発表しました。

「THE SEED ONLINE」は、VR向けファイルフォーマット「VRM」で作成された3Dキャラクターや、アイテムなどの3Dデータをアップロードし、各種VRサービスや連携アプリ共通で利用できるもの。今後のアップデートで投稿されたデータは「THE SEED ONLINE」上で販売することも可能とのことです。

サービス開始時は、「バーチャルキャスト」や「カスタムキャスト」、「SHOWROOM V」などでの対応が予定されています。プラットフォームの枠を超えた自由なコラボを実現することで、サービスの垣根を超えたユーザー体験の提供を目指します。

2019年春に提供予定のアップデート

「THE SEED ONLINE」では、現在2つのアップデートが予定されています。1つめは、アバターだけではなく、VRで使用できる3Dデータを組み合わせたギミックを作り込めるプログラミング環境の提供。様々なプラットフォームで使用できる「遊び」をつくり、流通できる仕組みを提供します。

2つめは、投稿された3Dデータの複製や再利用を防止し、著作権益を保護する機構を開発。3Dデータ資産を持つゲームメーカーやIP権利者と提携し、各3D/AR/VR/MRサービスで使える3Dデータの流通、収益化を目指します。


NHK、アナウンサーをVTuber化!

2018/12/21 13:39 VTuber 最新ニュース一覧

「ポケモンGO」のナイアンティック、総額100万ドルの開発者向けコンテスト開催

2018/12/21 13:39 開発