デイリーランキング

超高解像度VRのVarjoが新製品VR-3・XR-3発表、性能向上に軽量化 価格は約半分に

業界動向

2020/12/01 23:00

個人向けの裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass Portrait」発表、199ドルから購入できるキャンペーンも

業界動向

2020/12/03 00:00

開発者と一緒に、XRの世界を広げたい――Magic Leap 1越しに見る、NTTドコモのXR戦略

業界動向

2020/12/02 12:00 Sponsored

韓国スタートアップLetsee、ARソリューションを全世界向けに提供開始

テック

2020/12/02 12:30

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/11/30 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

触覚ベスト「TactSuit」予約受け付けがスタート、価格は300ドルから

韓国のbHapticsは、触覚ベスト「TactSuit X40」と「TactSuit X16」の予約受付を開始しました。価格は「X40」が500ドル(約52,000円)、「X16」が300ドル(約31,000円)。出荷開始日は2020年12月10日を予定しています。

モーターの振動で触覚再現

「TactSuit X」シリーズにはERM(偏心回転質量)振動モーターが装着されており、これにより触覚を再現します。モーターは「TactSuit X40」には40個、「TactSuit X16」には16個搭載。稼働時間は「X40」が18時間、「X16」が22時間です。

https://www.youtube.com/watch?v=WHG2j8QMkQQ

「TactSuit X」シリーズは20種類以上のSteamVRタイトルにも対応。なお、銃声などのサウンドから振動をフィードバックする「オーディオベース触覚モード」を使用すれば、非対応タイトルでも音声にのみ対応して動作します。

顔を撃たれて感じる衝撃、ベスト+αの全身触覚再現デバイス「bHaptics DK3」 | Mogura VR

顔を撃たれて感じる衝撃、ベスト+αの全身触覚再現デバイス「bHaptics DK3」 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

キズナアイ&AZKi AKIBA-POP音楽ユニットのアルバムに参加決定!

2020/11/11 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

アメリカ軍のMRデバイス「HoloLens」導入は順調、実戦投入は2021年

2020/11/11 18:30 活用事例