デイリーランキング

エピックゲームズが「メタバース構築」へ10億ドルを調達 ソニーも再度出資

投資

2021/04/14 11:31

NVIDIA、クラウドで描画処理を行うXRコンテンツ配信サービス「CloudXR」を提供開始

業界動向

2021/04/13 12:00

VR・ARデバイス向け新技術 「ピントの合う」さらにリアルな体験へ

テック

2021/04/12 11:57

注目続くVRライブ、米企業が約10億円調達

投資

2021/04/13 18:37

NVIDIA、新型GPU「NVIDIA RTX A5000」「RTX A4000」4月後半に発売

テック

2021/04/14 18:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2021年のSXSWは「VRChat」活用でオンライン開催に

アメリカ・テキサス州で例年実施されている、大規模な複合フェスティバル「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」。2021年の同イベントは、一部VRを活用する形でオンライン開催されることが発表されました。

SXSWは1987年から毎年開催されているイベント。初期は音楽フェスが中心でしたが、2020年現在、見本市や映画祭などを含む、領域横断的かつ大規模な催しに成長しています。

VRChatで開催、複数スタジオと提携してデザイン

SXSWの“VR開催”は、ソーシャルVRアプリ「VRChat」を使用して行われます。PCのほか、Oculus Quest(オキュラス クエスト)などのVRヘッドセットから体験可能。ライブパネルやミートアップなどのイベントが実施されるほか、複数の360度映像や2D映像を楽しめます。バーチャル空間は、XRイベントスタジオの、VRrOOmとSXSWなどと提携してデザインされました。

XRとフィルムプログラマーのBlake Kammerdiener氏は、バーチャル開催について以下のようにコメントしています。

SXSWは、オースティン(テキサスの都市)が輝く空間を、バーチャル世界に素晴らしい方法で作ることを真剣に望んでいました。なので我々は、Louis Cacciuttoloと、彼の企業で「Welcome to The Other Side with Jean-Michel Jarre」などを手掛けたVRrOOm、そしてアーティストのVincent Massonと、オースティンや施設を称える素晴らしいバーチャル空間を作るために協働したのです。

2021年のSXSWは、現地時間2021年3月16日から20日にかけて開催。参加にはチケットが必要です。価格は325ドル(約35,000円)となっています。「VRChat」外で行われるプログラムもあるとのこと。

中止されたSXSW、展示予定だったVR作品を期間限定配信 | Mogura VR

中止されたSXSW、展示予定だったVR作品を期間限定配信 | Mogura VR

MoguraVR

コンテンツの祭典SXSW、ARを駆使した展示に期待 | Mogura VR

コンテンツの祭典SXSW、ARを駆使した展示に期待 | Mogura VR

MoguraVR

【2021年2月版】ソーシャルVRアプリ「VRChat」 魅力と始め方を紹介 | Mogura VR

【2021年2月版】ソーシャルVRアプリ「VRChat」 魅力と始め方を紹介 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)The Austin ChronicleSXSW


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

超高解像度VRのVarjo、Unityの公認ソリューションパートナーに 開発者支援プログラムも

2021/03/05 12:30 開発

ガリベンガーV 2周年記念イベント開催決定、VTuber楽曲48時間放送「音楽を止めるな3」実施【VTuberデイリーニュース 3/4号】

2021/03/05 12:30 VTuber 最新ニュース一覧