デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09 New

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフト、AcerとHP製MRヘッドセット開発者版北米で予約開始 価格は299ドルから スペックも公開

マイクロソフトは、開催中の開発者会議Buildにて、MRヘッドセット開発者版の予約をアメリカとカナダのストアで開始しました。AcerとHPが製造しているもので、Acer製は299ドル、HP製は329ドルとなります。一般消費者版は2017年ホリデーシーズン(年末)に発売されます。

発表を行うマイクロソフトのアレックス・キップマン氏

MRヘッドセットとは何か

MRヘッドセットは、現実にデジタル情報を配置できるシースルー型のHoloLensと異なり、没入型のVR体験を可能にします。発表の場では、シルクドソレイユがHoloLensを使って舞台装置の配置をシミュレーションするデモが披露。遠隔地のユーザーがMRヘッドセットを通して同じシミュレーションをバーチャル空間上で共有する様子が実演されました。

MRヘッドセットは、Windows 10搭載のPCで所定の条件を満たせば動作します。また、シースルー型のHoloLensと同じWindows Mixed Realityのプラットフォームを使い、空間に様々なオブジェクトを配置したり、没入型のVR体験も可能です。

ディスプレイにはLCD(液晶)を使用しています。Oculus RiftやPlayStation VR、HTC ViveなどのハイエンドなVRヘッドセットではOLED(有機EL)が採用されていました。

また、インサイドアウトトラッキングを搭載しており、外部センサー不要でヘッドセットに搭載されたセンサーを使って位置のトラッキングが可能です。

スペック

Acer製 HP製
ディスプレイ 1440×1440×2 LCDディスプレイ 1440×1440×2 LCDディスプレイ
水平視野角 95度 95度
リフレッシュレート 90Hz(ネイティブ) 90Hz(ネイティブ)
オーディオ、マイク ビルトイン・オーディオ、マイク用3.5mmジャック ビルトイン・オーディオ、マイク用3.5mmジャック
ケーブル HDMI 2.0(ディスプレイ)とUSB3.0ケーブル(データ)が一本になったもの長さ:4m HDMI 2.0(ディスプレイ)とUSB3.0ケーブル(データ)が一本になったもの長さ4m、0.6m(着脱可能)
位置トラッキング インサイドアウト方式(外部センサー不要) インサイドアウト方式(外部センサー不要)
その他 モーションコントローラーとの同梱版あり 快適性を考慮した2重のヘッドバンドと調整用ノブ
価格 299ドル 329ドル

推奨PCスペック

なお開発者向けに“推奨”されているPCのスペックは以下の通りです。最低動作環境は明らかになっていません。

プロセッサー インテル Core i7(6コア以上)AMD Ryzen 7 1700(6コア、12スレッド)
GPU NVIDIA GTX 980/1060, AMD Radeon RX 480 (2GB)と同程度以上、DX12及びWDDM2.2対応消費電力15W以上
ディスプレイ ヘッドセット用に・HDMI1.4もしくはDisplayPort 1.2(60Hzでの駆動)HDMI2.0もしくはDisplayPort 1.2(90Hzでの駆動)
解像度 SVGA (800×600)以上ビット深度 1ピクセル当たり32ビット
メモリ 16GB以上
ストレージ 10GB以上
コネクター USB 3.0 Type-A(900mA以上の電力供給)Bluetooth 4.0(アクセサリ用)

Acer製MRヘッドセット向けにはモーションコントローラーとの同梱版が399ドルで発売されることも明らかになっています。

(参考)

マイクロソフト公式
https://blogs.windows.com/buildingapps/2017/05/11/windows-mixed-reality-dev-kits-available-pre-order/#qbQQL22H0cJzSx1g.97


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

マイクロソフト、外部センサー不要VR向けコントローラー発表 Acer製ヘッドセット同梱版は399ドル

2017/05/12 02:56 テック

VRで美少女に膝枕をされる癒やし体験!『VRこかげ』iOS向けに配信

2017/05/12 02:56 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集