デイリーランキング

Oculus QuestのVRゲームは“他を圧倒”、複数スタジオ回答

Oculus Quest

2019/09/19 19:00

新VRデバイス「VIVE Cosmos」予約販売開始、Oculusの技術トップが語るAR/VRの未来 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/09/17 08:00

ハンドトラッキングのLeap Motionが「Ultraleap」に。 “大きな前進を象徴”

業界動向

2019/09/20 19:30

VRヘッドセット「VIVE Cosmos」、指トラッキングをサポートか

VIVE

2019/09/17 19:36

若いころの思い出を……認知症高齢者向けVRセラピーが効果を上げる

活用事例

2019/09/20 12:15

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ピクシブが「VRM」を扱うWeb開発向けライブラリを公開

9月12日、VRoidプロジェクトを運営するピクシブ株式会社は、Web開発者向けライブラリ「pixiv three-vrm」をオープンソースとして公開しました。

「pixiv three-vrm」は、人型3Dアバターモデルのフォーマット「VRM」を読み込み、Webブラウザに表示するためのライブラリです。専門的な技術知識を持たないWeb開発者でも、VRMで記述されたモデルデータをより簡単にWebコンテンツ上で扱うことを可能としています。

同ライブラリは、Web上での3DCGアプリケーションの開発を容易にするライブラリ「Three.js」上で活用ができます。これにより開発者は、3Dアバターの表示やポーズ・表情などの制御をWeb上で簡単に行えるようになりました。

同ライブラリは、3Dキャラクターがより多くの場面で活用されることを目指して開発されています。GitHub上でオープンソースライブラリとして公開され、今後はコミュニティの開発者とともに新機能の開発やメンテナンスを行っていくとのことです。

GitHubの当該リポジトリはこちらです。

「VRM」の詳細はこちらの記事から読むことができます。

「VRM」とは? そのメリットや対応アプリなど情報まとめ

「VRM」とは? そのメリットや対応アプリなど情報まとめ

MoguraVR

(参考)pixiv three-vrm 公式ページ


経験ゼロでもここまでできる!? “VRドラム”の演奏がスゴい

2019/09/12 13:00 話題

ミソシタ、mixiでコミュニティ設立 条件は“創作物を発表する”こと

2019/09/12 13:00 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集