デイリーランキング

HTC、開発者向けに唇の動きをトラッキングするモジュールを発表

テック

2019/03/23 20:00

N高がVR入学式を開催、新入生も登壇者もバーチャルに

業界動向

2019/03/23 12:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

大分市、ARで「270年前の風景」を再現

大分県の大分市は、スマートフォンなどをかざすことで、1743年に焼失した「府内城」を画面に重ねて表示させるARアプリ『府内城AR(iOS/Android)』を配信しました。本アプリは、府内城のある大分城址公園の利用促進を目的としています。

『府内城AR』は2つ機能を搭載しています。「AR Spot」は、大分城址公園にある5つのスポットから、府内城の天守台にカメラを合わせることで、CGで再現された当時の風景を見ることができます。(府内城の風景は公園のスポットでなくても表示可能)

「AR on Map」は、大分市教育委員会が公園内で配布している「府内城ウオーキングマップ」の江戸時代の地図に、カメラをかざすと府内城の全体が立体的に表示されます。ウォーキングマップは大分市のページからもダウンロード可能です。

(参考)
大分市 お知らせ
https://www.city.oita.oita.jp/o170/bunkasports/guide/1513644269942.html

放送×AR 英BBC、歴史を探索するARアプリを配信予定

2018/02/10 10:00 ビジネス活用事例

女の子を自由に着せ替え!“ARおきがえアプリ”に込めた想い

2018/02/10 10:00 イベント情報