デイリーランキング

iPad Proで測量時間を短縮、建設・土木現場向けアプリが提供開始

活用事例

2020/08/07 19:30

Steamの月例VRデバイス調査が発表、VALVE INDEXの利用率はOculus Rift超えに

統計・データ

2020/08/07 11:30

誰でも参加・発表可能なVR展示交流会、日本VR学会が9月16日より開催

セミナー・カンファ

2020/08/07 18:40

ARで新たなショッピング体験、サッポロ不動産開発が「バーチャル店舗」

活用事例

2020/08/07 20:00

リコーがスマートグラス開発、重さは「一般的なメガネ程度」に

業界動向

2020/08/03 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフト、VR空間モデリングツール「Maquette」ベータ版公開

マイクロソフトは、VR空間で3Dモデルやプロトタイプ設計を作成するツール「Maquette」をリリースしました。現在はクローズドベータ版で配信されています。

Maquette」はVR空間内で3Dモデリングを行うことができるツールです。グーグルの「Blocks」やOculusの「Quill」と似ていますが、アート作成やモデリングよりも、設計や試作品制作に重点を置いているように見えます。

プロモーション動画からうかがえるのは、空間でプロトタイプを設計する能力。他のツールには見られない特長として、テキストの配置機能もあります。インタラクティブなゲーム空間の試作を行ったり、アートシーンの作成も可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=capxS6C6ooY

さらにツールの利便性を高めるため、Unityのプラグインに対応しています。ユーザーは作成したモデルを、.FBXやGLTFのフォーマットでUnityにインポートすることができます。

Windows MR、Rift、Viveに対応

ホームページによれば、「Maquette」はWindows Mixed Reality(Windows MR)ヘッドセット、Oculus Rift、HTC Viveに対応しています。公式ウェブサイトからサインアップし、承認が得られればツールを利用できます。

マイクロソフトはMaquetteについて「マイクロソフトの設計者がMRを扱う力を高めるため」に開発された、内部向けのツールだったと述べています。詳しい経緯は不明ですが、その後ツールを公開するに至ったということです。
同社は今後ユーザーのフィードバックを受けて、「Maquette」のアップデートを図っていくとしています。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


VR音楽フェスのクラウドファンディング、500万円の目標達成!VTuberときのそら、アズマリム、かしこまり、天神子兎音が参加

2018/10/29 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

8KヘッドセットPimax コントローラーはKnucklesの初期モデルがベースか

2018/10/29 11:30 テック