デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

新しい技術であることを言い訳にしない――集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

開発

2021/11/24 19:00 Sponsored

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

森ビルとドコモ「デジタルツイン」活用の実証実験、ヴィーナスフォートで未来のショッピング提供

森ビル株式会社と株式会社NTTドコモは、東京・お台場にあるショッピングモール「お台場ヴィーナスフォート」にて、ARとデジタルツイン技術を活用した実証実験を開始します。MRデバイス「Magic Leap 1」を使用、現実世界にバーチャル広告やナビゲーションなどのデジタル情報を重ねて表示する「ARショッピング」を提供予定です。

この実証実験では、ドコモが開発を進めるAR技術を用いて、現実空間をデータ化したデジタルツインを構築。現実の景色とデジタル情報を重ね合わせた体験を提供します。


(マルチプレイ可能なARゲームを体験しているイメージ図)

体験者は「Magic Leap 1」やタブレットを介して、街の情報や周辺の交通情報、バーチャル広告・クーポン、位置情報に合わせてリアルタイムに受け取ることが可能です。また、マルチプレイのARゲームを遊べる要素も組み込まれているとのこと。

森ビルとドコモは本実証実験を通じて得られる知見を活用し、「リアルとデジタルの実用的な融合を模索し、より便利で豊かな都市空間の実現を目指す」としています。

実証実験の概要

期間

 2021年3月12日(金)~ 2021年3月14日(日)

実施場所

お台場ヴィーナスフォート 2Fフロア(Venus GRAND)内 噴水広場~教会広場

現実の空間や建物をデータ化する「デジタルツイン」技術

デジタルツインは現実空間をデータ化し、現実と同じ環境をバーチャル空間に再現する技術です。現在はインフラや設備の維持管理のほか、3D地図作成等で活用が模索されています。国内では東京都や静岡県、国土交通省が作成に取り組んでいます。

東京都、都庁前駅の点群データをオープンデータとして公開 デジタルツインの基礎に | Mogura VR

東京都、都庁前駅の点群データをオープンデータとして公開 デジタルツインの基礎に | Mogura VR

MoguraVR

「バーチャル静岡」がグッドデザイン賞を受賞、オープンデータとして公開 | Mogura VR

「バーチャル静岡」がグッドデザイン賞を受賞、オープンデータとして公開 | Mogura VR

MoguraVR

国土交通省が「Project PLATEAU」発表、3D都市モデル活用とオープンデータ化を推進 | Mogura VR

国土交通省が「Project PLATEAU」発表、3D都市モデル活用とオープンデータ化を推進 | Mogura VR

MoguraVR


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

等身大で3Dキャラを召喚「Gatebox Grande」発表

2021/03/09 18:53 話題

エピックゲームズ、フォトグラメトリーツール大手のCapturing Realityを買収

2021/03/09 18:53 投資