デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

デジハリ大ら、アバター生成&装着アプリ「beCAMing」を提供開始 オンライン授業向けに

活用事例

2021/11/30 19:31

地球全体のデジタルツイン開発のblackshark.ai、2,000万ドルを調達

投資

2021/12/02 11:35

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

テンセント、Tinderなど続々言及 世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.9

AR/VR業界のみならず、さまざまな業界を巻き込んで話題の「メタバース(metaverse)」。「メタバース通信」では、メタバースに関する世界中の最新情報をキャッチアップ。人々の新たなコミュニケーションや経済の場になるであろうメタバースを形作る、さまざまな情報をコンパクトにまとめてお伝えします。

目次(vol.9)

1. 中国テンセント、同社のメタバース観を語る
2. マッチングアプリ「Tinder」企業、「デートのメタバース」を開発中?
3. マッチングアプリ「Bumble」もメタバースへ進化?

中国テンセント、同社のメタバース観を語る


(画像元:Tencent)

中国テンセントは11月10日、決算説明会の中でメタバースに関する同社の考えについて言及しました。CEOのPony Ma氏いわく、「バーチャル世界をよりリアルにし、現実世界をバーチャル体験でより豊かにするものは、すべてメタバースの一部となり得る」。テンセントは「フォートナイト」のEpic Gamesや「ロブロックス」のRobloxなど、メタバースに近しい企業の株主でもあり、同社の今後の取り組みにも注目が集まりそうです。

(参考)TechCrunch Japan

マッチングアプリ「Tinder」企業、「デートのメタバース」を開発中?


(画像元:Match Group)

マッチングアプリ「Tinder」や「Pairs」を運営するMatch Groupは、11月3日に行われた第3四半期の決算説明会において、アバターで利用するマッチングアプリを現在計画中であることを明らかにしました。説明によれば、同アプリはアバターを利用してバーチャル空間で交流でき、「現実世界での交流に近い形でメタバース体験を実現するもの」になるということです。Tinderでは現在Tinderコインと呼ばれるアプリ内通貨をテスト中で、同様のアプリ内経済システムが同アプリにも採用される可能性がありそうだとTech Crunchでは推測しています。

(参考)TechCrunch

マッチングアプリ「Bumble」もメタバースへ進化?


(画像元:Bumble)

マッチングアプリ「Bumble」を運営するBumbleが、同社のプラットフォームにブロックチェーン技術の導入を検討していると報じられています。11月10日に行われた第3四半期の決算説明会において、友人探しのプラットフォーム「Bumble BFF」の次期アップデートにブロックチェーン技術やメタバースやメタバースの要素を取り入れる構想が語られました。詳細は不明ですが、同社ではすでにBunble BFFのアップデートに向けた作業に着手しており、2021年末からテストを開始する予定とのことです。

(参考)THE BLOCK


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【ドラクエウォーク】「なかまモンスター」解説映像公開 悩んだらチェック

2021/11/20 11:30 ドラクエウォーク

【Oculus Quest 2】11月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2021/11/20 11:30 ゲーム・アプリ