Home » バーチャル不動産、フィットネス特化のメタバースなど……メタバース通信 vol.2


メタバース 2021.11.04

バーチャル不動産、フィットネス特化のメタバースなど……メタバース通信 vol.2

AR/VR業界のみならず、さまざまな業界を巻き込んで昨今話題の「メタバース(metaverse)」。「メタバース通信」では、メタバースに関する最新情報をキャッチアップ。人々の新たなコミュニケーションや経済の場になるであろうメタバースを形作る、さまざまな情報をコンパクトにまとめてお伝えします。

目次(2021/11/4)

1. Tokens.com、仮想不動産会社Metaverse Groupの株式50%を取得完了
2. ブロックチェーン企業AnimocaBrands、6,500万ドルの資金調達
3. フィットネスメタバースのOliveX、170万ドルの資金調達
4. Galaxy Interactive、NFTやメタバースに焦点をあてた3億2,500万ドルの資金調達

Tokens.com、Metaverse Groupの株式50%を取得完了

カナダの暗号通貨スタートアップTokens.comは10月18日、バーチャル不動産会社Metaverse Groupの株式50%を168万カナダドル(約1億5,400万円)で取得完了したと発表しました。Metaverse GroupはブロックチェーンメタバースDecentraland上に本社を置く、メタバースにおける不動産の取得・開発・売買を行うバーチャル不動産会社。今回の株式取得により、両社はバーチャル不動産の投資信託「Metaverse Reit」を共同開発していくとのことです。

(参考)BetaKitTokens.com(※PDF)

ブロックチェーン企業AnimocaBrands、6,500万ドルの資金調達

ブロックチェーンゲームやNFT分野への投資を手がけるAnimocaBrandsは10月20日、6,500万ドル(約74億円)の資金調達実施を発表。同社は7月にも1億3,888万ドル(約158億3,000万円)を調達しており、現在の企業評価額は22億ドル(約2,508億円)となっています。今回調達した資金は投資や買収、製品開発、人気IPライセンス料などに使用されるとのことです。

(参考)Yahoo! FinanceAnimoca Brands

フィットネスメタバースのOliveX、170万ドルの資金調達

フィットネスに特化したメタバースを開発するOliveXは10月21日、170万ドル(約1億9,000万円)の資金調達を実施しました。OliveXは「Zombies, Run!」や「KARA Smart Fitness」など、スマートフォン向けのゲームやフィットネスアプリをリリースしているほか、DOSEと呼ばれる独自のトークンも発行しており、今回調達資金でメタバース構築をさらに推進するとしています。

(参考)GloveNewswire

Galaxy Interactive、3億2,500万ドルの資金調達

次世代インタラクティブコンテンツやテクノロジーに特化したベンチャーキャピタルGalaxy Interactiveは10月19日、70人の投資家から計3億2,500万ドル(約370億円)の資金調達を実施したことを発表。AR/VRやAI、ブロックチェーン技術を用いたゲームを対象としたファンドを組成します。Galaxy Interactiveは最近ではNFTを活用したデジタルコレクションやメタバースの構築に重点を置いています。

(参考)Cointelegraph


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード