デイリーランキング

「メタバースは8兆ドルの市場」モルガン・スタンレーが語る

メタバース

2021/11/24 11:30

日本のメタバース・XR業界の動向を海外へ発信、英語圏向けオンラインイベント「XR Kaigi mini」が開催

セミナー

2021/11/26 12:00

ナイアンティックが3億ドル調達、ハンドトラッキングのUltraleapにテンセントら出資 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/11/29 08:00

「メタバースは今後3年間が重要」など、世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.10

メタバース

2021/11/22 19:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.11

メタバース

2021/11/25 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

3DスキャンのMatterportがNASDAQ上場、利用者急増中

3Dスキャン技術のMatterportが、NASDAQに上場します。空間のデジタル化を進め、アクセシビリティを高めていきます。

世界最大級の空間データライブラリも

Matterportは2011年創業。米カリフォルニア州に本拠地を置き、3Dスキャンソリューションを提供しています。3Dスキャンでは、被写体を2次元画像ではなく、立体的(3D)データとして取得。取り込んだデータを、縦・横・高さの座標軸を持つ仮想空間の中に配置し、3D空間を再現しています。

https://www.youtube.com/watch?v=FXDjMJJDbqo

2016年に世界最大級の”空間”ライブラリを公開、2020年にiPhoneでの3Dスキャンに対応するなど、ユーザーを広げてきました。

Matterport、世界最大級の"空間"ライブラリを公開 | Mogura VR

Matterport、世界最大級の"空間"ライブラリを公開 | Mogura VR

MoguraVR

3DスキャンのMatterport、iPhoneでの3Dスキャンに対応 | Mogura VR

3DスキャンのMatterport、iPhoneでの3Dスキャンに対応 | Mogura VR

MoguraVR

同社によると、ライブラリに収容される”空間”の規模は100億平方フィート(約930平方キロメートル)以上で、現在も拡大中。150か国以上の、数百万の建造物をデジタル化しています。
ソフトウェア提供によるマネタイズを行っており、2020年の利用者は500%増とのことです。

株式時価総額は29億ドルか

今回の上場は、特別買収目的会社(Special Purpose Acquisition Company、特定の事業を持たず、未公開会社や事業を買収することのみを目的とした組織)Gores Holdings VIとの統合を経て実施されました。

統合後の企業価値は23億ドル、株式時価総額は29億ドルと見積もられています。

Matterport社CEOのRJ Pittman氏は、同社が過去10年で空間コンピューティングの最先端をきたと説明。Gores Holdings VIとの統合(=上場)により、自社プラットフォームのポテンシャルをさらに拡大し、全ての建造物や空間をより価値を持ち、アクセスしやすいものにする、というミッションを推し進めるとしています。

(参考)Matterport


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

「にじさんじライバーマスク」販売、富士葵コラボイヤホン予約開始【VTuberデイリーニュース 2/9号】

2021/02/10 12:30 VTuber 最新ニュース一覧

東京藝術大学 バーチャルプラットフォームで作品公開 学生の活躍の場を提供

2021/02/10 12:30 話題