デイリーランキング

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

VRモデリングツール「Microsoft Maquette」が開発中止へ

業界動向

2022/01/11 19:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

スマートコンタクトレンズ開発企業やメタバースをまたいで使えるアバターシステム企業が相次いで調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2022/01/11 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

3DスキャンのMatterport、iPhoneでの3Dスキャンに対応

先日、米カリフォルニアに拠点を置くMatterportはiPhoneで使用可能な3Dスキャンアプリ「Matterport for iPhone」を発表しました。これまで同社の技術を利用するには3D画像専用のカメラを必要としていましたが、Matterport for iPhoneは、特別なカメラを必要とせずに部屋や小さなスペースを3Dでキャプチャ出来ます。

Matterportは3Dカメラ、360度カメラ、iPhoneで動作する3Dスキャンソリューションを提供しています。3Dスキャンでは、被写体を2次元画像ではなく、立体的(3D)データとして取り込みます。取り込んだデータを、縦・横・高さの座標軸を持つ仮想空間の中に配置し、3D空間を再現しています。

iPhoneでのスキャンにはMatterport Cortex AIを活用し、撮影した2D画像を没入型3Dデジタルツインに即座に変換。Matterport独自のMattertagsを使用して撮影した空間内の特徴を強調したり、3D画像に測定値を追加することも可能です。今回発表されたiPhoneでの3DスキャンはiPhone 6s以降のiPhoneに対応しています。

https://www.youtube.com/watch?v=WxPa5qUG6rY

Ubiquity6のDisplay.landや3DNestの3D Pro カメラといった様々な類似ソリューションが次々と発表されたり、バーチャル店舗などが増えてきています。Matterport for iPhoneでは、3Dスキャンのビジネスを展開してきたMatterportが提供していることもあり、比較的品質の高い3Dスキャンが実現しています。今後のさらなる品質向上にも期待されます。

(参考)Matterport


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

VTuberドラマ「四月一日さん家と」キャラソン試聴動画が公開

2020/05/15 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

“人の眼レベル”のVRを実現するVarjo、無償レンタルプログラムを開始

2020/05/15 11:30 業界動向
VR/AR/MR 用語集