デイリーランキング

メタバース構築目指せ HIKKY、65億円調達の舞台裏

業界動向

2022/01/26 11:30

「HoloLens」開発チームの光学アーキテクトが退社、新たに「Google Labs」に参加か

業界動向

2022/01/27 11:30

Unityはメタバースにどう関わるのか?大型買収の背景をインタビュー

業界動向

2022/01/28 11:45 New

ラルフローレンCEO「メタバースは若い世代の顧客獲得につながる」

業界動向

2022/01/25 15:37

KDDIとPsychic VR Lab、都市にバーチャル広告やコンテンツを配信する「XRscape」を提供開始

業界動向

2022/01/27 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

360度動画編集ツールAutoPano提供のKolorが閉鎖

2018年9月14日、GoPro傘下で360度動画編集ツールなどを提供していたKolorが閉鎖することを明らかにしました。同社の公式サイトには「Kolor is closing」という題名で閉鎖を伝える文章が掲載されています。

Kolor社は、2004年に創業。パノラマ動画やバーチャルツアー、360度映像などを制作するため、映像をつなぎ合わせる(スティッチする)ためのソフトウェア等の制作ツールを提供していました。

360度動画を制作する際に使われる「AutoPano」というツールの提供で知られています。2015年にはGoPro社により買収されて以降もソフトウェアの提供を続けていました。

公式サイトで閉鎖を伝える文章の中でKolorは、ユーザー等に向けて以下を伝えています。

・9月14日時点をもってKolorのソフトウェアの販売を中止
・購入済みのライセンスキー等は使用可能、ソフトウェアのダウンロードリンクも存続
・全てのソフトウェアの今後、アップデートされることははない
・GoProの360度カメラFusion用の編集ソフトウェア「Fusion Studio」はGoProのウェブサイトにて配信中
・Forge.jsはオープンソースとして公開を継続

GoProは、2018年上旬に360度カメラFusionを発売しました。ソフトウェア開発に関してはKolorチームが社内にあることで高いクオリティを保っていましたが、今回の閉鎖がどのように影響するのか、注目したいところです。

GoPro社、360度映像制作ツールなどを提供するKolor社を買収 | Mogura VR

GoPro社、360度映像制作ツールなどを提供するKolor社を買収 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Kolor公式サイト


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

【PSVR】北欧神話を舞台を走り抜ける「ローラーコースターレジェンズ2」発売

2018/09/15 19:00 ゲーム・アプリ

Oculusの新デバイス「Santa Cruz」判明済の情報まとめ

2018/09/15 19:00 業界動向
VR/AR/MR 用語集