デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

VR/AR標準化「OpenXR」の暫定仕様が公開 Oculus等2019年内対応

業界動向

2019/03/20 11:30

HP、PC向け新型VRヘッドセット「Reverb」発表 片目2K、価格は600ドル

Windows MR

2019/03/20 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

カドカワが通期決算を発表、トピックスに“VTuber市場への攻勢”

カドカワ株式会社は、2018年3月期の通期決算を発表しました。通期の連結売上高は2,067.9億円、営業利益は31.4億円です。決算説明資料では、トピックスとして「バーチャルYouTuber(VTuber)市場への攻勢」が挙げられています。

映像・ゲーム事業の増収で売上高は2017年3月期から10.7億円増となりましたが、Webサービス、出版事業も含む3事業は全て減益。連結営業利益は52.8億円のマイナスと、増収減益となりました。

VTuber市場への攻勢を掲げる

カドカワ株式会社は、傘下に株式会社ドワンゴや株式会社KADOKAWAを収める持株会社です。10日発表された決算説明資料では、トピックスとして「バーチャルYouTuber(VTuber)市場への攻勢」が掲げられました。前回の第3四半期決算説明資料までは見られなかった項目です。

ドワンゴでは今年の2月以降、VTuberに関連した公式生放送、バーチャルキャラクター配信システムバーチャルキャスト3Dアバターファイル形式「VRM」スタジオ提供ニコニコ超会議での出演等、矢継ぎ早に取り組みを打ち出してきました。

https://www.youtube.com/watch?v=oEbY-94t0KI

カドカワはVTuberについて「今年以降、VOCALOID以来最大のネット文化のムーブメントが見込まれる 」と予想。番組の充実、クリエイターやファンからの収益獲得、VTuberのマネジメントにより、「市場成長を加速させ、収益を囲い込み」すると掲げています。

Webサービス事業でどのような存在感を示すのか、今後の業績への影響も注目されます。

(参考)カドカワ株式会社IR資料

バーチャル美少女「東雲めぐ」に“魂”を入れた技術とは? Unite2018講演レポ

2018/05/11 19:00 開発

「キズナアイ」のコラボカフェ登場! 限定特典のプレゼントも

2018/05/11 19:00 VTuber 最新ニュース一覧