デイリーランキング

VR活用で通勤時間ゼロ、家を仕事場化する「ポータル」開発開始

テック

2020/01/21 19:00

レノボ、新一体型VRヘッドセットを発表 学校教育プログラム向けに

業界動向

2020/01/20 19:30

中国発の“折り畳めるARグラス” 2020年発売へ

テック

2020/01/20 11:30

バーチャルで音楽フェスや狂言を鑑賞、VR展示空間が初公開

業界動向

2020/01/21 11:30

2019年のVRヘッドセット出荷、約半数は一体型に。Oculus Questの影響大か

統計・データ

2020/01/22 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

日本HP、新VR対応バックパックPCを発売 価格は約35万

株式会社日本HPは、VRに対応したゲーミングPC「OMEN by HP(オーメンバイエイチピー)」シリーズを刷新し、背負えるVR対応デスクトップPC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」などを含む、複数のVR対応PCを発表しました。


「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」は、2016年5月に米国でコンセプト製品として開発された「OMEN X VR BackPack」をもとに、多くのゲームプレイヤーやVRコンテンツ開発者の意見を採用し製品化されました。

Intelの第7世代CPUとNVIDIAのGeForce GTX 1080を搭載し、バックパックアクセサリやハードウェアの性能を最大限に活用するドッキングステーションなどを標準で同梱。バッテリーも内蔵されているため、背負える特性を活かせば、ルームスケールのVRでもケーブルや足元に気を使わなくて済みます。

また、バッテリー交換の際にOSをシャットダウンする必要がなく、2個のバッテリーをOMEN X Compact Desktopに装着している間、残りの2個のバッテリーを付属のバッテリーステーションで充電することも可能です。

「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」の価格は348,000円(税抜)から。発売は9月14日を予定しています。


他にもGTX1080Tiを採用し、さらにエアフローを強化したVR対応のタワーPC「OMEN by HP Desktop 880」や、高い基本性能を有するVR対応ノートPC「OMEN by HP17」「OMEN by HP15」など、複数のVR対応ゲーミングPCを発売しています。

これらの新製品は、日本HPのオンラインストアHPであるDirectplus(http://www.hp.com/jp/directplus_personal) およびHP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Stationで、8月17日より順次販売を開始します。「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」は9月14日からの発売となります。

■製品URL
 OMEN X by HP Compact Desktop P1000: http://www.hp.com/jp/OMEN_X_P1000
 OMEN by HP Desktop 880: http://www.hp.com/jp/OMEN_880Desk
 OMEN by HP 17: http://www.hp.com/jp/OMEN_17
 OMEN by HP 15:  http://www.hp.com/jp/OMEN_15


「鳥人間コンテスト」の選手目線を体験 360度動画が配信中

2017/08/17 16:30 VR動画

VRで『エロマンガ先生』紗霧と添い寝体験、バーチャル少女のライブも TGSで展示

2017/08/17 16:30 イベント情報
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集