デイリーランキング

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

業界動向

2020/05/27 17:33

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

業界動向

2020/05/28 11:30

「Looking Glass 8K」が出荷開始 世界最大級、32インチの3D裸眼立体視ディスプレイ

業界動向

2020/05/28 15:00

コントローラー不要の一体型VRヘッドセット「Mova」登場、HTC前CEO設立の企業から

業界動向

2020/05/27 12:15

HPの新型MRヘッドセット「Reverb G2」発表、600ドルで2020年秋発売

業界動向

2020/05/29 11:30 New

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

業務を大幅効率化、印刷会社がHoloLensで大型機械の導入シミュレーション

真生印刷株式会社デジタル総合印刷株式会社は、大型機械・設備の導入をMR(複合現実)で効率化するアプリおよびサービス、「MR設備導入シミュレーション」を開発しました。マイクロソフトのMRデバイスHoloLensを使用したこのサービスを活用し、両社は大型・設備の導入シミュレーションを手がけていきます。

大型機械導入の業務を大幅削減

MR設備導入シミュレーション」は、マイクロソフトのMRデバイスHoloLensを活用して、大型機械・設備の導入を大幅に効率化するアプリとサービスです。

https://www.youtube.com/watch?v=nOEm6s_8NUI

アプリを利用すると、印刷会社の工場内などに、大型印刷機の3Dイメージを実物大で自由に設置できます。すでに導入されている機械・設備や導入予定の機械・設備との干渉、実際の作業にあたって課題になりそうな箇所を、導入前にさまざまな位置から確認することが可能です。

本サービス活用により、様々な作業現場へ大型機械・設備を導入する際の業務を大幅に削減し、導入後のスムーズな作業環境整備が実現できます。

30メートルの印刷機データを実物大で表示

デジタル総合印刷では、パートナーであるラティス・テクノロジー株式会社が開発したウェブシステム「XVL」を活用。約30メートルの巨大な印刷機の3Dデータを、品質を劣化させることなく100分の1以上に軽量化し、HoloLensでの実物大表示に成功しました。

HoloLensを使った製造現場などのレイアウトシミュレーションは、マイクロソフト自身もツール「Microsoft Layout」を発表しています。その他にもVR/AR/MRを活用して業務用の機械の導入イメージや、建築現場の作業イメージなど事前にシミュレートするサービスは多数存在し、いずれも業務にて利活用が進みつつあります。

マイクロソフト、HoloLens向け新アプリ 現場の生産性向上へ | Mogura VR

マイクロソフト、HoloLens向け新アプリ 現場の生産性向上へ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)デジタル総合印刷株式会社プレスリリース



【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


【Mogura主催のイベント】
・コロナ禍でVR×エンタメはどうなる? 業界キーパーソンが語る (5/29)


VR普及のカギを握る“施設型VR” その3つのポイント

2018/07/23 12:00 VR体験施設

アイドル特化のVTuber事務所がオーディション開催、歌やゲーム・演技の各枠で声優募集

2018/07/23 12:00 VTuber 最新ニュース一覧