デイリーランキング

NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

業界動向

2020/02/20 17:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

業界動向

2020/02/20 19:00

ソニーとOculus、GDCへの出展をとりやめ コロナウイルスへの懸念で

セミナー・カンファ

2020/02/21 08:39

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ゲーム開発者の注目デバイス 首位がOculus Questに

GDCが、VR/AR/MR分野でゲーム開発を行っている企業へ実施した、各種アンケート調査結果を発表しました。注目するデバイスや、ゲーム開発中の対象デバイスの設問で、首位交代の大きな変化が起きています。

世界最大のゲーム開発者会議GDCは、毎年同様のアンケート調査を実施。過去の調査結果は下記の記事で紹介しています。

Oculus Quest、コンテンツ開発に着手している企業数が増加中 | Mogura VR

Oculus Quest、コンテンツ開発に着手している企業数が増加中 | Mogura VR

MoguraVR

ゲーム開発者が注目するVR/ARデバイスは?GDCアンケートより | Mogura VR

ゲーム開発者が注目するVR/ARデバイスは?GDCアンケートより | Mogura VR

MoguraVR

VRゲーム開発者がPS4と同程度に増加 最も関心のあるデバイスはOculusからHTC Viveへ | Mogura VR

VRゲーム開発者がPS4と同程度に増加 最も関心のあるデバイスはOculusからHTC Viveへ | Mogura VR

MoguraVR

本記事では、特に変化の見られる2つの設問の結果を紹介します。

ゲーム開発者として、あなた(御社)が一番注目するVR/ARデバイスは

デベロッパーの関心の高さを測るこの設問で、トップとなったのはOculus Quest(39%)。Valve Index(22%)、Oculus Rift(21%)がこれに続きます。一方過去連続して首位を守っていたHTC VIVEは、16%と遠く及びませんでした。
ただし2019年までHTC VIVE一択であったことと異なり、2020年の設問にて、HTC製品はVive Pro、Vive Focus、Vive Focus Plus、Vive Pro Eyeと選択肢が細分化されています。このため、回答が分散してしまった可能性は考えられます。

どのVR/ARデバイス向けにゲーム開発を進めているか

この設問では、Oculus製品とHTC VIVEの差は前項に比べ縮まっています。トップはOculus Riftの25%、次いでOculus Questが24%、HTC VIVEが20%です。その他の特定デバイスは11%以下の回答にとどまっており、当該3モデル向けが圧倒的に高い割合で取り組まれていると分かります。

調査結果全文(英語)はこちらから。

(参考)Upload VRGDC


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

ヒメヒナ1stアルバム「藍の華」初回生産予約がスタート

2020/01/31 18:00 VTuber 最新ニュース一覧

「MAZARIA(マザリア)」にマツコ・デラックス来店 深夜番組で放送

2020/01/31 18:00 VR体験施設
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集