デイリーランキング

Acerの新型MRヘッドセット「ConceptD OJO」開発中止へ

業界動向

2020/02/14 11:30

VRを通してロボットへ指示 三谷産業らが要素技術開発

テック

2020/02/14 19:30

“VR行動療法”に効果、英大学発スタートアップが1,250万ドル調達

投資

2020/02/14 15:30

【1万字インタビュー】史上最大のARスタートアップMagic Leapが目指す未来への道筋

業界動向

2020/02/13 12:15

より安価で小型に。SteamVR向けの新型HDKが予約受付開始

開発

2020/02/13 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フェイスブックのARグラス サムスンが専用チップ製造か?

フェイスブックはARグラスの開発を進めています。そのグラスに組み込むトラッキング専用のチップを、韓国のサムスン電子が製造する計画だと、メディアETNewsが報じています。

消費電力抑制のカギを握るチップ?

フェイスブックは9月に開催されたOculus Connect 6(OC6)の基調講演にて、ARグラスを開発していると認めました。PC等に接続されていないARグラスにとって、大きな課題の1つとなるのがバッテリー寿命です。そしてバッテリー消費に大きな影響を与えるのが、カメラを常時使用する位置トラッキングと空間認識と言えます。

同社は一体型ヘッドセットOculus Quest開発について明かしたコメントでも、開発時はトラッキング精度に加えて消費電力にも配慮したと述べています。

Oculus Questが生む「快適なVR体験」の正体、フェイスブック自ら解説 | Mogura VR

Oculus Questが生む「快適なVR体験」の正体、フェイスブック自ら解説 | Mogura VR

MoguraVR

なおOculus Questは、モバイル機器用のプロセッサーSnapdragon 835を搭載しています。一般的なCPUに比較すれば効率は良いと言えますが、「Oculus Insight(※)」専用のチップを搭載すれば、さらにバッテリー消費を減らせる可能性もあります。

※Oculus Insight:インサイドアウト形式で体験者やコントローラーの場所・位置を把握するシステム。VRヘッドセットに内蔵されたカメラを使用し、コンピュータビジョンによりプレイヤーの位置を推定します。

サムスンはコメントせず

今回の報道の英訳版によれば、サムスンのチップは「フェイスブックのARはグラスに関する多様な情報を収集し、処理する」とのこと。用途が明記されていませんが、OC6で公開された「LiveMaps」に用いることは間違いないと考えられます。LiveMapsは、現実空間を3Dマッピングして自身の位置情報を把握。複数人のARを同期させるシステムです。

https://www.youtube.com/watch?v=JTa8zn0RNVM

フェイスブック・サムスンの連携に関するニュースは、その筋に詳しい業界関係者の話によるとのこと。サムスン電子は報道について、顧客に関する情報は開示できないとコメントを控えています。

(参考)Upload VR


【スポンサードポスト】
・2020年、“XR”に携わる人が心がけるべきこと――対談:松山周平×久保田瞬
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト

2019/10/28 12:15 業界動向

KAMITSUBAKI STUDIO、限定ショップや「花譜展」を開催

2019/10/28 12:15 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集