デイリーランキング

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

「Quest 2は長い間、展開することになる」改めて明らかに

業界動向

2021/12/29 19:30

暗号資産取引所Geminiが4億ドルの資金調達 メタバース関連の投資などへ

メタバース

2021/11/23 20:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

展示会の出展ブースを360度画像で再現 電機大手も導入

グローブコム株式会社が運営している展示会ドットコムは、2017年9月8日、360度VR映像で展示会の出展ブースをネット上に再現するサービスを開始しました。

本サービスは、360度写真と画像を組み合わせることで展示会の出展ブースを再現するサービスです。


利用者は360度写真でブース内を閲覧し、緑色のアイコンで他の視点へ移動することで歩き回ることができます。また、赤く表示されたアイコンを選択することで、より詳細な情報を閲覧することが出来ます。

メリットとしては下記が挙げられます。

・コンテンツの「再利用」で早く・効果的にPRが可能。
・多くのターゲットに向けてPRが可能。
・本来は3日で壊されるブースを、ネット上に「永遠に残す事」が出来ます。
・持ち運びが自由自在。ノートPC、タブレット、さらにスマホでも「サクサク」動くので、営業ツールとしての活用も可能。
・ナーチャリングやMA(マーケティングオートメーション)のフロントエンドとして使う事が可能

導入事例

日立製作所
パナソニック

(参考)
展示会・見本市のブースを360度VR映像でネット上に再現 /Value Press
https://www.value-press.com/s/pressrelease/189287


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

インテル、無線LAN技術WiGigをVR無線化へ集中

2017/09/12 17:00 活用事例

HTC、『Fallout 4 VR』など注目・人気VR作品を東京ゲームショウで展示

2017/09/12 17:00 イベント情報
VR/AR/MR 用語集