デイリーランキング

IKEA、部屋をまるごと模様替えできるアプリを発表 カギはiPhoneの「LiDAR」

活用事例

2021/04/20 11:32

国土交通省の3D都市プロジェクト「Project PLATEAU」、新たに12都市を公開

テック

2021/04/19 19:17

ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作

開発

2021/04/19 12:30 Sponsored

エピックゲームズが10億ドル調達しメタバースへ注力、NVIDIAがクラウドで描画処理を行う「CloudXR」開始 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/04/19 08:00

Amazonが初の美容室をオープン、ARでヘアカラートライオン

業界動向

2021/04/21 13:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフトが3Dセンサー「Azure Kinect」の商用提供を開始

マイクロソフトは、3Dセンサー「Azure Kinect Developer Kit」(以下 Azure Kinect DK)の利用を、一般向け製品へ拡張します。同社によれば、Azure Kinect DKの「一般ユーザー向けの電子機器や自動車のキャビン、産業用ロジスティクスなど」での活用を想定しているとのこと。

商用デバイス開発に着手

「Azure Kinect DK」はToFセンサーやIMU、RGBカメラ等を搭載した3Dセンサーデバイス。マイクロソフトのクラウドサービス「Azure」にも対応しています。クラウドで各センサーが連携し、人や場所、モノといった周囲の環境を把握することが可能です。

「Azure Kinect DK」は2019年8月、日本を含む複数の国で発売されており、これまでは開発者向けに提供されてきました。今後マイクロソフトはAnalog DevicesSICK AGの2社と協働、一般向けのデバイス開発を行います。

マイクロソフトの新型3Dセンサー「Azure Kinect」クラウドで連携して環境把握 | Mogura VR

マイクロソフトの新型3Dセンサー「Azure Kinect」クラウドで連携して環境把握 | Mogura VR

MoguraVR

マイクロソフトら、博物館へ75万ドルと製品提供 展示でのXR活用を後押し | Mogura VR

マイクロソフトら、博物館へ75万ドルと製品提供 展示でのXR活用を後押し | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


クラファンで成功を収めたARボードゲーム企業、さらに750万ドルを調達

2020/11/05 13:50 投資

新宿の景色にXR技術を取り入れた大型プロジェクトが始動 小田急とドコモが協力

2020/11/05 13:50 イベント情報