デイリーランキング

米陸軍の最大2兆円規模「HoloLens 2」導入が延期、2022年9月予定へ

業界動向

2021/10/21 19:30

フェイスブックが社名変更か SNSからメタバース企業へ

業界動向

2021/10/20 15:33

新たなVRヘッドセット「Varjo Aero」登場 5.8Kで視線追跡つき、価格は約22万円で一般販売も

業界動向

2021/10/21 22:23

超高解像度VRヘッドセットのVarjoから「隠しメッセージ」。新製品関連か

業界動向

2021/10/21 18:30

アクセンチュアが6万台のVRヘッドセットを導入 新入社員のトレーニングに

業界動向

2021/10/19 20:05

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフトの新型3Dセンサー「Azure Kinect」クラウドで連携して環境把握

マイクロソフトは、センサーデバイスKinectの新型3Dセンサー「Azure Kinect」を発表しました。クラウドで各センサーが連携しており、人や場所、モノといった周囲の環境を把握することが可能です。

マイクロソフトはAzure Kinectの開発者向けキット「Azure Kinect DK」のプレオーダー受付を開始。販売はまず米国と中国で販売され、発表時点では日本での販売は不明です。価格は399ドル(約44,000円)。

「Azure Kinect」は、HoloLens 2向けに開発されたToFセンサーとカメラを搭載。そして、同社のクラウドサービスAzureが対応している3Dセンサーデバイスです。クラウドで各センサーが連携し、人や場所、モノといった周囲の環境を把握することが可能です。

様々な分野での活用が見込める

マイクロソフトは「Azure Kinect」の使用方法のひとつとして、医療における活用例を挙げています。毎年、米国の病院では患者の転倒事故が100万件起きており、内1万人以上が死亡しているとのこと。このような状況に対し、Azure Kinect を利用することで、患者の環境から転倒の前兆を把握。事前に病院スタッフへ通知することで、患者の転倒予防として活用できるとのことです。

スペック概要

サイズ

126mm×103mm×39mm

重量

440g

センサー

Depth camera: 1MP Time-of-flight
RGB camera: 12MP CMOS sensor rolling shutter
IMU: 3D digital accelerometer and a 3D digital gyroscope
Microphone: 7-microphone circular array

入力/出力/接続

USB-C data connector
Power through USB-C (USB-C to USB-C cable not included) or external PSU
Sync connectors to synchronize multiple units

同梱

Azure Kinect DK device
Stand
USB-A to USB-C data cable
USB-A to DC barrel-jack power cable
Power supply
Wrench
※Azure Kinect DK is a PC peripheral

保証

1年

(参考)マイクロソフト


竜と人間のハーフの転生VTuber「ジェイブ」が活動を開始 本日の21時より生放送も

2019/02/26 10:39 VTuber 最新ニュース一覧

ブラウザベースのWebVRを手軽に Mozillaら無料の制作講座を公開

2019/02/26 10:39 開発