VRを自分の足で歩く。モーションコントローラー3DRudder、2016年3月より販売開始

もし、VR空間を手元のコントローラーではなく、「足」で操作することが出来たら。
「手の開放」をコンセプトに開発が進められている、足で操作するタイプのモーションコントローラー「3DRudder」。2016年3月より、175ドルで販売が開始されることが発表されました。現在予約受付中です。

image00 (5)

ユーザーが着席した状態で、足元にコントローラーを設置。足でコントローラーを傾けたり、回転させることでVR空間を移動できるようになります。前方に傾ければ前進、右に回転させれば右に向くなど、直感的な操作が可能となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=xHe_b6gc1Tw

操作はおよそ15秒で慣れるとのこと。手元が空くことで、キーボードやマウスを使いながら、VR空間を操作できるようになります。ゲームに限らず、3Dモデリングなど制作現場での活用も見込まれます。

公式サイトでは小型の海中探索マシンを操作するデモ動画も公開されており、VRの用途に留まらない可能性を期待させます。

この「3DRudder」。1月4日〜11日にラスベガスで開催されるCESにて展示が予定されており、現在用意されているカラーバリエーションは6種類。CES 2016 のイノベーション賞にも選出されています。

VRに自然なコントローラーとは、どのようなものなのでしょうか。VR内を歩くためのコントローラーとしてはいずれもKickstarterを成功させたVirtux Omni(Kickstarterの出資者へ出荷開始)やVirtualizer(近日中に出荷を予定)といった大型のルームランナーのようなデバイスなど、様々なものがあります。座りながら歩行できる「3DRudder」は比較的手軽ですが、操作性などはどうなのでしょうか。Mogura VRでは、CESののブースを取材する予定です。

関連記事:吊り下げ……?VRの中で歩くためのヤバそうなコントローラー「KAT WALK」が Kickstarterに登場
関連記事:「VRの中で歩く」ための挑戦と課題。新たに2つのデバイスがKickstarterで支援募集中

(参考)
3DRudder VR Controller Priced at $175, Ships in March 2016(英語)
http://www.roadtovr.com/3drudder-vr-controller-priced-at-175-ships-in-march-2016/

※米Road to VRとMogura VRはパートナーシップメディアです。

この記事を書いた人

  • face

    ゆたか

    フリーのシステムエンジニアです。360°動画を撮影して楽しんでいたところ、Gear VRにも出会い更なる衝撃を感じました。
    これから、あらゆる文化を面白くしそうなVR。最先端で関わりたいと思い参加させていただいています。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/