デイリーランキング

個人向けの裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass Portrait」発表、199ドルから購入できるキャンペーンも

業界動向

2020/12/03 00:00

超高解像度VRのVarjoが新製品VR-3・XR-3発表、性能向上に軽量化 価格は約半分に

業界動向

2020/12/01 23:00

VR安全教育サービス、Oculus Quest対応で導入コストが4分の1に

活用事例

2020/12/03 12:30

開発者と一緒に、XRの世界を広げたい――Magic Leap 1越しに見る、NTTドコモのXR戦略

業界動向

2020/12/02 12:00 Sponsored

韓国スタートアップLetsee、ARソリューションを全世界向けに提供開始

テック

2020/12/02 12:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介(第1回)

12月8日から10日にかけ、XR(VR/AR/MR)カンファレンスXR Kaigi 2020が開催されます。VRやAR、MRに関心のある開発者・クリエイターに向けたカンファレンスで、期間中は基調講演をはじめとする50以上のセッションが開催予定。国内外で実績のある開発者・クリエイターによる講演が行われます。

本記事では、XR Kaigi 2020のセッションから、4つのセッションをピックアップしてご紹介します。

さらなる進化を続ける Mixed Reality の世界について

登壇者:
上田欣典氏(日本マイクロソフト株式会社 プロダクトマーケティングマネージャー)
鈴木敦史氏(日本マイクロソフト株式会社 マイクロソフトテクノロジーセンター テクニカルアーキテクト)

講演内容:
HoloLens 2 の発売開始から1年が経過し、様々なビジネスの現場において導入が進められ、ROIという明確な導入効果が示され始めています。またコロナ禍において、Mixed Reality の活用が加速しています。テクノロジー観点では、デバイスの進化だけでなく、Azure MR サービスや、Dynamics 365 MR アプリケーションといったクラウドテクノロジーとの連携により、可能性が大きく広がっています。本講演では、最新の Mixed Reality テクノロジーについて、市場の動向や、最新事例、最新のデモを交えながら、ご紹介します。

講演日時:2020年12月8日(火)14:00~14:50

大手コンテンツプロデューサーから見たXRへの期待と展望

登壇者:
松山周平氏(プログラマー・ヴィジュアルアーティスト / 株式会社ティーアンドエス 取締役 THINK AND SENSE部 部長 / クリエイティブレーベルnor所属)
佐々木悠氏(株式会社ディー・エヌ・エー 執行役員 ゲーム事業本部 事業本部長)
久保田瞬氏(Mogura VR 編集長・株式会社Mogura代表取締役社長)

講演内容:
年々拡大するXR市場ですが、一般的にエンターテイメント領域ではサブカルチャーの一種である、と捉えられているのは事実です。高度に成長する技術と実現される新たな体験。XRがメインストリームのカルチャーへ飛翔するために重要な「コンテンツプロデュース」という観点から、XRへの期待と展望について議論します。

講演日時:2020年12月8日(火)16:00~16:50

5G時代のXR~ついに?!コンシューマ向けスマートグラス、スマホとMobileEdgeComputing、その先へ

登壇者:
上月勝博氏(KDDI株式会社 5G・xRサービス企画開発部)

講演内容:
スマホの次のデバイスとして注目されるARグラス。なかでもNrealLightについて弊社からの取り扱いを模索しているのは既に発表のとおりです。パーソナルなデバイスとして単体での活用はもちろん、5G+MECと組み合わせて新しい体験価値を創っている事例もご紹介します。またVPS(Virtual Positioning System)+ARの活用実績や、Digital Humanについても最新状況をお伝えします。

講演日時:2020年12月8日(火)18:00~19:00

MagicLeapで作り上げるXR世界とは!?

登壇者:
秋永和計氏(NTTドコモ イノベーション統括部クラウドソリューション担当 担当部長)
夏目繁氏(Magic Leap Inc. SVP of the Product Design Org)
石川里美氏(Magic Leap Japan ジェネラルマネージャー)

講演内容:
NTTドコモでは2020年6月からMagicLeap社のMagicLeap1の発売を開始いたしました。MagicLeapは非常に創り込まれたMRグラスであり、皆様にMRの世界を提供出来るデバイスとして世に送り出されたデバイスです。MagicLeap社の開発担当者の開発秘話や、NTTドコモとパートナー企業で共同開発してきたコンテンツの紹介、及びそれらの開発苦労話などをご紹介いたします。

講演日時:2020年12月9日(水)14:05~14:55

全セッションの内容やスケジュールはこちらのページで確認できます。

XR Kaigi 2020概要

日時

2020年12月8日(火)
 基調講演    13:00〜13:50
 特別セッション 14:00〜14:50
 セッション   17:00~18:45 ※計8講演を予定

12月9日(水)、10日(木)
 セッション   13:00〜18:45 ※2日間計48講演を予定

 バーチャルブース展示 上記期間中常設

※英語講演は日本語字幕あり
※今後イベントの内容は変更となる可能性あり。
※一部セッションは一般公開となる可能性あり。

場所

オンライン

チケット

・通常チケット:
7,000円 (税別)

・学生チケット:
2,000円 (税別)【常時販売】

(チケット購入のためには、アカウント作成が必要)

備考

・XR Kaigi 2020の講演は全て動画で配信
・イベントの終了後の1週間後(2020/12/17)まで視聴可

主催

株式会社Mogura

公式サイト

http://xrkaigi.com/

公式SNS

公式Twitter:https://twitter.com/XRKaigi
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/XRKaigi/


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

OPPOが2021年にARグラス発売 空間認識・ジェスチャー操作

2020/11/17 19:00 テック

MRで遠隔作業を支援、三菱重工子会社らが開発スタート

2020/11/17 19:00 業界動向