デイリーランキング

超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始

業界動向

2019/12/06 19:32

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

業界動向

2019/12/06 18:30

VR上で「バーチャル学会」が開催、学術や開発者、クリエイターらの交流図る

セミナー・カンファ

2019/12/05 19:00

KDDIとNreal、メガネ型MRデバイス「NrealLight」無償レンタルの開発プログラム発表

開発

2019/12/04 13:11

2023年のVR市場規模は148億ドル? 米調査会社がレポート発行

統計・データ

2019/12/05 19:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

病室や自宅にいながら想い出の地へ……VR動画で“終活”支援

株式会社東地開発、終活をサポートする企業・医療、老人施設や個人向けに、360度映像の撮影サービスを開始しました。外出の疑似体験や想い出の地など現地に行けない方の希望を叶える映像として「最後にもう一度見たい風景」を提供します。

本サービスは360度動画や写真映像を活用することで、体験者の希望する風景を病室や自宅にいながら疑似体験できるものです。自宅や故郷、想い出の地、旅行先の風景などの映像をVRヘッドセットを通して見ることが可能です。

株式会社東地開発は、“本サービスを通して、ご本人様のクオリティ・オブ・ライフの向上。ご家族様のさまざまな想いへのサポートに貢献することを目指します”とコメントしています。

終活×VRの取り組みが進む

様々な局面におけるVR技術の導入が進む昨今ですが、終活においてもいくつかの事例が存在します。株式会社ジブンハウスは、霊園を内覧できる終活サービスを提供。平面の図面だけでは想像しにくいお墓の完成イメージを、VRで視聴・確認することができます。

VRで理想の"終活"、多数の利用者が体験し購入決断

VRで理想の"終活"、多数の利用者が体験し購入決断

MoguraVR

(参考)株式会社東地開発 プレスリリース



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

ぽんぽこ24直前! 生放送を2倍楽しめるVTuber情報まとめ

2019/08/14 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

勉強できないVTuberは誰? 因幡はねる主催の学力テストが開催!

2019/08/14 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集