ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.03.19

Vive Proはヘッドセット単体で94,000円、4月6日発売 通常版Viveは値下げ

HTC NIPPON株式会社は、VRヘッドセット「Vive Pro HMD」の国内販売を4月6日に開始することを発表しました。希望小売価格は税抜94,000円(税込101,520円)です。今回発売されるVive Proは「Vive Pro HMD(アップグレードキット)」すなわちVRヘッドセット単体での販売となり、トラッキング用のベースステーションやコントローラーなどは付属しません。


さらに同社は今日付けで現行版「HTC Vive」の価格を77,880円(税込84,110円)から64,250円(税込69,390円)に値下げすることに加え、「Viveトラッカー」の後継モデル「Viveトラッカー(2018)」を、3月23日以降発売することも併せて発表しています。

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

Vive Proとは

「Vive Pro」は、PC向けVRヘッドセット「HTC Vive」の上位機種です。従来のHTC Viveと比較してディスプレイの解像度や装着感、オーディオ機能などが向上しており、VRへの没入感をより高めるアップグレードが行われています。

HTC ViveとVive Proを比較した記事はこちらです。
注目の新型VRヘッドセット「Vive Pro」現行版と性能を比較

今回のVive Pro HMD(アップグレードキット)はHMD単体での販売となるため、HTC Viveを所持していない場合、Viveコントローラー2つ、ベースステーション2台の追加購入が必要となります。Vive Pro HMD、Viveコントローラー2つ、ベースステーション2台の価格は合計で税込167,520円となります。

Vive Proとコントローラー等のセット販売について問い合わせたところ、HTC NIPPONからは「ノーコメント」とのこと。今後の展開に期待したいところです。



現行版Viveは値下げ、税込70,000円弱に

HTC NIPPONは現行版「HTC Vive」の価格改訂を発表しています。これまで税抜77,880円(税込84,110円)だったところ、税抜64,250円(税込69,390円)に変更。1万円以上の値下げとなります。こちらは3月19日付で順次適用されます。また、改訂後の価格で購入した場合、Viveportのサブスクリプションが2ヶ月分無料で提供されます。

Viveトラッカーの後継モデルも販売開始

HTC Viveのアクセサリである「Viveトラッカー」は、さまざまな物体に取り付けることができ、装着した物体の位置を正確にトラッキング、現実世界にVRのモノを持ち込むことができます。

Viveトラッカーは2017年末から2018年にかけて在庫切れが続いており、供給回復は2018年3月中旬~下旬頃となる見込みでしたが、このたび後継モデルとして「Viveトラッカー(2018)」が発売される運びとなりました。

Viveトラッカー(2018)は、今後展開予定となっている新型のベースステーション(ベースステーション2.0)にも対応しています。Viveトラッカー(2018)は3月23日以降、順次販売を開始する予定です。希望小売価格は現行モデルと同様、税抜11,574円(税込12,500円)となります。

更新履歴

2018/03/20/13:25……Vive ProとViveコントローラー、ベースステーションの合計金額に誤りがあったため修正

Mogura VR主催 イベント情報
7/23 VR/AR/MRデバイスかけ比べ体験会@もぐラボ
7/26 バーチャルYouTuber概説 トレンド・最新活用事例を知る
7/30 はじめてでも安心 VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー エンタメ編

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
7/23 VR/AR/MRデバイスかけ比べ体験会@もぐラボ
7/26 バーチャルYouTuber概説 トレンド・最新活用事例を知る
7/30 はじめてでも安心 VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー エンタメ編

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



この記事を書いた人

水原由紀

あちらとこちらを往復する。某ゲーム系の制作会社でプランナー・進行管理・その他もろもろを経てMoguraに合流。現在は編集記者としていろいろ担当しています。デジタルゲームやVR/AR/MRにおける物語体験や、フィクション/プレゼンスのありかたに興味。ゲーミングコミュニティ「ポ」の管理者のひとり、という側面も。 Twitter:@mizuharayuki

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集