デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

VR/AR標準化「OpenXR」の暫定仕様が公開 Oculus等2019年内対応

業界動向

2019/03/20 11:30

HP、PC向け新型VRヘッドセット「Reverb」発表 片目2K、価格は600ドル

Windows MR

2019/03/20 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ValveのVR用コントローラー開発者版Knucklesがアップデート、操作感向上

Valve社が開発する新型コントローラー「Knuckles」の開発者版、「Knuckles EV2」が新たに発表されました。ジョイスティックが追加されたほか、手になじみやすい形状に改良されています。また公開されたデモ動画からは、コントローラーの高い操作性やフィット感がうかがえます。

5本指をトラッキングするコントローラー

Knucklesは、Valve社は2016年末のSteam Dev Daysで発表した新型コントローラーです。現在SteamVRで使われているHTC Viveのコントローラーは、指の動きを再現することが難しいですが、Knucklesでは5本の指全てを認識する仕組みが搭載されており、VRの中でも指を動かした、「握る」、「指を立てる」といった動作が可能になります。

Valve社は2016年後半からプロトタイプ版の開発を始め、これまでエルゴノミクスの改善のためにコントローラーの形状を大きく変更しています。2017年にも開発者キットが配布されましたが、今回はその改良版となっています。

新しいKnucklesの変更点は下記のとおりです。

・デザインとエルゴノミクスの改善
・ボタン配置の変更
・グリップのフィット感向上と手になじむサイズへの小型化
・新しいインタラクションを実現するセンサー搭載
・バッテリー寿命の向上
・USB Type-Cポート搭載
・SteamVRのTracking 2.0に対応

またValveは、「新しいセンサーによって、よりユーザーの動きに忠実なインタラクションが実現します。手を開いた状態やコントローラーを軽く握った状態、そしてしっかり握った状態など、全ての手の動きを認識可能です。ユーザーの意図を理解し『物を拾って投げる』といった動作が著しくスムーズになります」としています。

動画で見る高い操作性

デモ動画からは、新しいKnucklesの機能の一部を見ることができます。

拾って握る動作

ユーザーが物体を拾い上げ、握りつぶします。物体全体でなく、手の力を入れた箇所だけが正確にへこみます。

https://www.youtube.com/watch?v=PH9xwkTOBEI

ボタンの操作性

グリップに手を固定したまま、全てのボタン、ジョイスティックに指が届きます。また手を開いても、コントローラーが動いてしまうことはありません。

https://www.youtube.com/watch?v=vgy-D1Z_8VE

指のトラッキング

ユーザーが5本の指を動かすと、画面内の手も遅延なくスムーズに指を動かします。

https://www.youtube.com/watch?v=r8lCmhLeR1Q

また今回の「Knuckles EV2」リリースと合わせて、新たな技術デモ「Moondust」も発表されました。プロトタイプを入手した開発者は利用することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=93hPzWGesJw

(参考)UploadVR

ARやMRのビジネス導入を学べるセミナーが開催、7月4日に丸の内で

2018/06/22 18:20 イベント情報

Steamサマーセール開催中! セール対象の人気・オススメVRゲーム10選

2018/06/22 18:20 ゲーム・アプリ