デイリーランキング

2019年、VRは大きな転換点を迎えた

業界動向

2020/02/17 11:30

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

JDIが高精細VR向け液晶を量産開始、メガネ型デバイスに向け

業界動向

2020/02/17 19:34

「Google Chrome」のAR対応が強化、API拡張へ

開発

2020/02/18 18:33

2020年、XR産業の展望は? プレイヤー14社が語る

業界動向

2020/02/17 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フォトグラメトリー活用のVR作品アワード開催、審査員賞はOculus Questに

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供する株式会社Psychic VR Labは、VRコンテンツアワード「STYLY Photogrammetry Awards」を開催します。

応募期間は2019年5月21日(火)から6月30日(日)。応募期間中は、東京を中心にフォトグラメトリーの基礎からSTYLYでの空間制作をレクチャーするワークショップが開催されます。2019年7月には受賞作品の展示会も開催予定されています。

本アワードでは、物体を様々な方向から撮影した写真をコンピューターで解析し、3Dモデルを立ち上げる技術「フォトグラメトリー」を活用し、VR空間を表現した作品を募集しています。作品は「STYLY」を使用して制作・公開されたVRコンテンツが対象となり、作品の一部にフォトグラメトリーが含まれていれば応募可能です。

審査員にはメディア・アーティストであり、多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コースにて専任講師を務める谷口暁彦氏を初め、裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」を提供しているLooking Glass Factory社、建築ビジュアライザー龍氏らが参加。

審査員賞は一体型VRヘッドセット「Oculus Quest」

本アワードには各賞毎に賞品が用意されています。審査員賞には新型一体型VRヘッドセット「Oculus Quest」、Looking Glass賞には「Looking Glassスタンダード」、STYLY賞にはファッションレーベル「cloma」のパーカーが授与されます。

なお、本アワードはPsychic VR Lab、株式会社パルコ、株式会社ロフトワークの共同プロジェクトであるVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」のスピンオフアワードの位置づけであり、応募作品はNEWVIEW AWARDS 2019にも応募することができます。

イベント概要

イベント名

STYLY Photogrammetry Awards

スケジュール

・募集期間:2019年5月21日(火)~ 2019年6月30日(日)24:00 (日本時間)

・最終審査結果発表・受賞作品展示会:2019年7月上旬予定

審査員

谷口暁彦氏、龍 lilea氏、Looking Glass Factory社

アワード

・審査員賞:1作品 「Oculus Quest」
・Looking Glass賞:1作品 「Looking Glassスタンダード」
・STYLY賞:1作品  「cloma パーカー」

公式サイト

https://styly.cc/ja/contest/styly-photogrammetry-award-2019/

(参考)株式会社Psychic VR Lab プレスリリース


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

VTuberおめがレイ、VRデバイス「Oculus Quest」の“箱”のARモデルを公開

2019/05/22 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

ValveのVRヘッドセット「Index」の舞台裏――AAA級VRコンテンツのために

2019/05/22 11:30 Index
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集